This Category : LOST

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.10.27 *Mon

LOST シーズン4  第80話  “贖罪”

島でのロックチーム(?)。皆を集め、ベンが監禁生活から一転した理由を説明。
ウィドモアが派遣した偽救助隊の本来の目的はベンである事。
ベンを確保したらその他の皆さんは殺されるでしょうという事。
そして、船にいるベンのスパイがマイケルだという事─
で、ロック達の次の手は?

ベンはアレックスに、この島で一番安全な場所“テンプル”へ行けと話します。
自分の娘(ほんとは違うけど)であるとバレたら洒落にならないからだそうで。
カールとルソーも一緒に行く事に。
ちなみに、アザーズの方々もそちらへ行ったそうです。

さて、船にいるベンのスパイがマイケルだと判明。
サイードとデズモンドが詰め寄る中、マイケルのFB─ 聞かせてもらおうじゃないの。
・ちゃんとNYマンハッタンへ戻ってきていたマイケルとウォルト。
・しかしマイケルは罪悪感いっぱいの日々(アナ=ルシアとリビーを殺したから)、
自殺したがっています。
・アザーズのトム出現。やはり彼らは島から行き来できるようで。
・トムはマイケルに「島が死なせない」と言い、事実マイケルは自殺しようとしても
死ねません。(島を出てまでそういう怪しい力が働くとややこしい…・笑)
・トムもびっくり、私もびっくりしましたが、マイケルは罪悪感に耐えられず、息子の
ウォルトに自分が島で殺人を犯した事を話していました。えー?!みたいな。
だから、ウォルトとは距離を置かれています。(祖母に預けられている)
・どうせ死ねないし、島にいるかつての仲間に罪を贖いたい…
って事で、トムに誘われるままベンのスパイと化し、船へ乗り込むのでした。
・どうでもいいですが、トムはゲイだった。ストーリーと関係あるのか?(笑)
その後は、色々と指示があったようで通信機やエンジンを破壊したり…
で、サイードらと出会ったのです。

ベンの手先だと知ったサイードは激怒し、そのままマイケルを船長の前へ
突き出し、「こいつはベンのスパイだ」と暴露。
それってどういう展開になるのかいまいち不明。良い結果になるのかなぁ…
っていうか、何に対して、誰に対しての良い結果なのかも不明(笑)

一方、“テンプル”を目指していたアレックス、カール、ルソーの3人。
なんと何かに狙われ、カールとルソーが死んじゃった??
カールはともかく、ルソーの人生って…


Finding Lost: Season 3Finding Lost: Season 3
(2007/11)
Nikki Stafford

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/10/27 (月) 21:19:58
COMMENT : 7  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2008.10.20 *Mon

LOST シーズン4  第79話  “ジヨン”

あ~、またもやややこしい内容…(笑)

船内に監禁されているサイードとデズモンド。
それでもやっと船長さんとお話できる事に。
クルーの1人が自殺行為で海に飛び込んでしまっても一切スルーな
船長ゴールト。なぜか?
ゴールトが言うには、クルーの一部が閉所性発熱の強力版??みたいなものを
発病し、おかしくなっているとのこと。島に近づいているのが原因かもと。
だったらなんで離れないんだ?
それは誰かが船のエンジンを壊したからなんだって。
そしてゴールトは結構ストレートにペラペラと語ってくれます─(ありがたい)

船の持ち主がチャールズ・ウィドモアだという事。(デズモンドびっくり)
で、オーシャニック815便が海底で発見され、乗客全ての死が確認された件、
あれは全て偽装だという事。遺体は本物だけど、全て別人だそうで(なんじゃそりゃ)。
莫大な資金を費やし、そこまでした理由は、ベンを捕らえる為なんだって~。
うーん… って事は、あの謎いっぱいの島を巡って、チャールズとベンが
敵対しているのでしょうか。あーもう、考えるのも面倒…(笑)
ちなみに、ベンのスパイがこの船に居るようですが、そいつは「船長を信じるな」
とサイードらにメモで伝えてます。でもベンのスパイなら、その言い分は微妙…。

さて、お久しぶりのジンとサン。
島での妊娠は、5ヶ月くらいまでもつのがやっとで、後は亡くなってしまいます。
救助が来る事や、ジュリエットの事を信用できないと判断したサンは、
ジンとロックの元へ行こうとしますが、心底心配しているジュリエットが、
彼女を止める為になんと過去のサンの浮気をジンに告白─
ショックを受けるジンですが、バーナードに“カルマの法則”を諭され元サヤ。
あー良かった。
ちなみに、ロックについて行ったと思われたバーナードとローズは、ジャック達と
共に居るようです。この夫婦はなんだか安泰で安心できますね~。

で、で、今回のサンのFF。アバウトにいきますよ~。
サンは無事に女の子(「ジヨン」)を出産。
出産シーンにはかなりツッコミたい部分が多々ありましたが省きます(笑)
って事で必然的にサンは“オーシャニック6”の1人です。
パンダにこだわりまくり、やっと病院へ辿り着いたジン。
しかしジンはFBだった…  おいっ!!みたいな。
出産祝いにサンの元へ駆けつけたハーリー。2人が向かったのはジンのお墓でした。
ジンの享年は815便の墜落日のようです。
サンに「僕を失う事は無い」と言ったときから、一体何があったのか…。

で、で、で、「もしかしてこの人がベンのスパイ?」と思われる人物が
船内で現れます。ヒゲが無かったからか、ピンとくるまで時間がかかった
ケヴィン・ジョンソンと名乗る男性。
あなた、マイケルですね─  !!


Lost - Season 3 [Original Television Soundtrack]Lost - Season 3 [Original Television Soundtrack]
(2008/05/06)
J. J. Abrams、

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/10/20 (月) 22:24:16
COMMENT : 7  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2008.10.13 *Mon

LOST シーズン4  第78話  “許されぬ関係”

冒頭のシーン、一瞬ジュリエットも“オーシャニック6”の1人かと思いきや、
どうやら彼女がこの島へ来たときのFBでした。

ジュリエットは、アザーズのセラピスト、ハーパーの夫グッドウィンと
不倫しておりました…。
グッドウィン、かなり久しぶりにパッと見たので全く思い出せず(笑)
この2人の関係は、妻ハーパーも知ることになるのですが、彼女は「ベンが
夫を傷つけるのでやめて」という言い回し。
確かにベンは、ジュリエットが大好きそうだった。そしてグッドウィンはあんな事に─
ベンは、ジュリエットが誰に似てるから好きなんだろうか?
っていうか、ベンの独占欲って怖い。

さて、ダンとシャーロットが突然行方不明に。
彼らを探すジャック達。そしてジュリエットの前にハーパーが現れ─
そういえばアザーズの人達はどうしてるんでしょうね。
ハーパーは生きている人みたいだけど、現れ方も消え方も不思議。

ハーパーはジュリエットに、ベンからの伝言を。
「ダンとシャーロットは、毒ガスを散布する為にテンペスト(発電施設)へ向かっており、
それが撒かれたら島の人間は全て死んでしまう。だからそれを止めろ。」
みたいな内容なんですが、要は2人を殺せって感じでした。
確かにダン達はガスマスクを持参していましたし、怪しい感じはあったんですけど。

テンペストへ着いたジュリエット。でもダン達は、実はガスを散布できないよう、
設定し直していたんですね~。やっぱベンって信用ならん。
駆けつけたジャックとハグするジュリエット。
グッドウィンとの過去を持つジュリエットは、ベンが次はジャックに何かするのでは
ないかと心配しているようです。だって惚れちゃったようですから~。
あらら~ですね(笑)

で、ロックとベンは取引き中。そこで明かになったのは、例の船は
チャールズ・ウィドモアのものという事。そう、ペニーパパですよ。
彼は怪しい魅力の島に気付き、そこを開発し、金儲けしようって感じみたい。
やっぱケイレブっぽかったのね(笑)
って事は、親子で島を捜していたの?ペニーは知らないのかしら?
ベンは、船に居るスパイの名前もロックに教えたようで、監禁生活から解放
されていました。
何も知らずに、それを目の当たりにしたソーヤー達。
さぁ、そろそろロックへの革命も起こるのかしら。


LOST シーズン1 COMPLETE SLIM BOXLOST シーズン1 COMPLETE SLIM BOX
(2008/12/03)
マシュー・フォックスエヴァンジェリン・リリー

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/10/13 (月) 22:45:09
COMMENT : 3  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2008.10.06 *Mon

LOST シーズン4  第77話  “定数”

かなり眉間にシワ寄せて観てました。
今回の内容、一体どう書けばいいのだろう…(笑)
でも、けっこう面白かったです♪

島から船へと向かう、フランク、サイード、デズモンドが乗ったヘリ。
積乱雲の中へ突っ込んで進んでいると、突然デズモンドが錯乱??─

FFかと思って見ていたら、そうでもない。じゃぁFBか?いや微妙に違う。
どうやらデズモンドは過去と現在を行ったり来たりしているようです。意識だけ。
後にわかるのですが、デズモンドが戻った過去は1996年。軍隊に居ます。
ちなみに現在の設定は2004年。

さて、一日経っても連絡がないとジャック達は待っているのですが、ヘリ的には
普通に着いたようでした。すごい時間差。
船から島へ連絡を入れるサイード。デズモンドの様子がおかしいと伝えると、
ダンが反応を示し、直接デズモンドと会話。
そして、「次に1996年へ戻ったら、自分を探して助けを求めろ」と─

またまた過去へ飛んだデズモンド。早速ダンに会いに行き、話をします。
どうやら、このままあっちこっち行き来していたら、死んでしまうよ、という結論に。
じゃぁ、それを防ぐには─?
2004年にも1996年にも存在する、自分にとってとても大切な不変の何かを
見つけないといけないらしいです。いわゆる“定数”を。
だったらそれは“愛するペニー”しかいないでしょうって事で、ペニーと連絡を
とろうと、それはそれはがんばるデズモンド。当時は別れた後で、グダグダ
していたのですが、なんとか電話番号を教えてもらい、「8年後のクリスマス
イヴ(つまり現在)に電話するから─!」と…

とにかくペニー!!って感じでした(笑)
肝心のデズモンドはしょっちゅう過去に戻ったりして気絶しまくるし、
現在の船の中の通信機は壊されてるし、デズモンドと同じ症状だった船の
元通信係は死んでしまうし─
でもそこはやっぱり愛の力ですね~♪なんとか電話がつながったデズモンドと
ペニー。「I LOVE YOU」連発。8年ぶりだものね~。
でももっと詳しく現在地を教えなくてもいいの?と思っていたら、ペニーが
「大丈夫、必ず捜し出すわ!」との力強い愛の返事。もう信じるしかない(笑)
愛の力はすごいのです♪
そして─  どうやらデズモンドはもう過去に飛ばなくなったようでした。
ダンの言葉からして、高レベルの電磁気を浴びた上に、島から出ようとしたのが
原因だったんですかね~
(そういえば、未来のフラッシュは見え続けているのかしら)
とりあえず、めでたしめでたし。

って… なんだか色々気になる事も多々出てきてましたが…
ま、いいや(笑)


LOST SEASON THREE PREMIUM TRADING CARDSLOST SEASON THREE PREMIUM TRADING CARDS
()
不明

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/10/06 (月) 21:59:48
COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2008.09.29 *Mon

LOST シーズン4  第76話  “証言”

小屋が見付からず、ジェイコブに会えないロックはイライラしている様子。
ほぼ独裁者な感じで(元々か…)、アザーズ住宅街に皆と滞在中。
そんなロックに地下室に監禁されたベン。この2人のやり取りは以前にも
似たような状況がありましたよね~。そしてベンにまんまとキレるロック。
なーんも変わっちゃいない…。

一方、ボート小屋に監禁されているマイルズ。ケイトは「自分が誰で、過去に何を
したか知っているか」と彼を問い詰めます。その答えと引き換えにマイルズの
要求をのみ、ベンと会わせる事に。
なんだかなーでした。ベンの要求って結局お金?しかもナゼ320万ドル?
で、ケイトはなんでそんなに知りたがる?指名手配が解除されているとでも?
どちらも微妙に期待はずれな展開でした(笑)

それにしてもソーヤー。何だか勝手に割り切ったように解釈していたのですが、
全然ケイトに好き好きオーラでした…。(でも妊娠は望まない)
そしてまたケイトにひどい扱いをされてしまう始末。
ケイトは、マイルズの件でロックから立ち退き命令を下され、出て行くようです。
ソーヤー、立ち直ってね。

そういえば、フランクのヘリで船へ向かったサイードとデズモンド。
翌日になっても、どうやら着いてないらしい…。
島へ来る時も墜落寸前だったんだもの、出る時だって何かあるわな。

ケイトのFF。
過去の犯罪の訴訟が行われます。ケイトは無罪を主張。
「無罪は無理かもよ~」って感じの弁護士さんでしたが、とりあえず
だったらケイトの人間性を訴えようとなり─
ジャックが証人に。ケイトを英雄的に話してました。
検事の質問に対し「彼女を愛していません。今はもう」みたいな答え方を
してましたが、意味あるのかしら。
まぁとにかく、検察側の証人ケイトママが出廷できずに、あれよあれよと
自由の身に。保護観察10年と、州を出ない条件で。
で、その流れの中で、ケイトに息子が居る事が判明しちゃいました~。

自由の身になったケイトの前へ現れたジャック。彼を家に誘うケイト
ですが、かなり拒否している様子のジャック。どうやら理由はケイトの子供に
会いたくなさそう。なんでかしら~なんて思いながら、帰宅したケイトが呼んだ
我が子の名前─    「アーロン」
え?アーロンはアーロン?クレアの息子アーロン?あの島育ちのアーロン?
オムツ一丁で、虫に刺されないのかしらって心配していたアーロン?
そのアーロンなら、ジャックの甥っ子なハズですよね。あ、本人は知らないのか。
あれ?知ったのか?
ふーむ…


アメリカTV『Lost/ロスト《Sawyer/ソーヤー》』ポスターアメリカTV『Lost/ロスト《Sawyer/ソーヤー》』ポスター
()
不明

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/09/29 (月) 22:58:22
COMMENT : 9  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2008.09.22 *Mon

LOST シーズン4  第75話  “雇われた男”

はぁ~、毎回あんな“オチ”をつけられちゃー、次を観るしかないじゃない(笑)

島へヘリでやって来た、寄せ集めの即席4人組。
本当の目的は救助ではなく、ベンである事は前回判明しましたが、
サイードがナオミの私物からデズモンドとペニーの写真を発見。
真意を探るべく、サイードはヘリで船へ乗り込む決意を─

その為には、シャーロットを無事に戻せということで、サイードは
ロックと交渉しに向かいます。ついでにマイルズとケイトもね。
まぁ確かに、この任務(?)はジャックよりかは断然適任なサイード。
っていうか、ジャックは何が適任だったっけ(笑)

さて、ロックは自分が探している例の小屋が見付からずにイライラ。
そしてハーリーを囮に使ったりして、サイードらを監禁。
うーん、なんでそこまでするの?って感じもしましたが、ロック達は
島に居たいんですもんね。あ、ロックの仕切り方が問題?(笑)

ロックと交渉したサイード。おそらくマイルズ、ケイトと引き換えに
シャーロットを連れ帰ってきてました。
ケイトは、ジャックにシカトされ気味だったし、久しぶりに(でもないけど)
ソーヤーに会って女心が揺れてそうでした。

さぁ、デズモンドも加わって、フランク、サイード、ナオミの遺体と共に
船へと旅立つヘリなのでした~。
あ、ダンが、島が非科学的な事に気付いていたりもしましたね。
(とりあえず、30分のズレがあること)

で、で、サイードのFF。
ボスに雇われて、そのボスのリストに基づき、人を殺めております…。
でもどこかサイードらしさがあって、リストの女性エルザに愛を感じたり
しましたが、実はその相手も何やらサイードを狙っていた、みたいな。
“オーシャニック6”には、色々と魔の手(?)が伸びているようです。
そういえば、エルザはナオミと似たようなブレスレットをしていました。

傷を負ったサイード、彼が向かったのはボスの元。
そのボスは─ 
ベンかいっ!!
意外と大きく関わっているのねー。もう全然わからん。
最後、「何がグッドだよ!」とツッコミ(笑)


KUBRICK LOST(クローズタイプ)24個入りインナーBOXKUBRICK LOST(クローズタイプ)24個入りインナーBOX
(2008/08/25)
不明

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/09/22 (月) 23:01:38
COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2008.09.15 *Mon

LOST シーズン4  第74話  “訪問者たち”

あ゛~~~ ややこしいぃ~~~
ずっとこんな感じで進むのだろうか…(泣)

冒頭、海底に潜むオーシャニック815便が発見され、ニュースで
放送されていました。生存者は無し─

で、島に居るジャック達の元へやって来た4人の救助隊(?)。
船からヘリで飛んできたようですが、墜落寸前な感じで、それぞれ
脱出劇を行っています─

ジャックとケイトが最初に出会ったダン。微妙~(笑)
全く救助目的では無い感じが出まくってます。でもいい人そう。
FB(フラッシュバック)によると、物理学者?なようで、冒頭のニュース
を見て、なぜか涙していました。

次にマイルズ。彼はナオミが殺された事を、彼女からの暗号で知って
いたらしく、ジャックやケイトに銃で威嚇しますが、
途中で加わったサイードとジュリエットにより、立場逆転します。
FBでは… マイルズって霊能者??なんかよくわかりませんが、
死者と交信できるような感じです。それがわかるシーンでの
ガードナーさんの孫とやらは、いずれ何か関係してくるのかな。

そしてフランク。パイロットのようで、ヘリをなんとか着陸させていた
ようです。
彼のFBでは、冒頭のニュースを見て、機長の遺体が別人だと
航空会社へ電話していました。本当は、彼がその日機長を務める
ハズだったらしい…。

もう一人のシャーロットですが、彼女はジャックらではなく、
別行動中のロック達と出会っていました─
FBでは人類学者?なシャーロット。砂漠でシロクマの骨を見つけて
いました。そしてダーマ的な首輪(?)も…

まぁ~それにしてもロックは生き生きしてますね(笑)
ベンも相変わらず、口を開くと最悪で。
「挑発に乗るな」と言ってるそばから、自分がすっかり乗らされたり
しているソーヤーなどなど。
ちなみに、前にベンに撃たれたロックが復活したのは、腎臓が
無かったから。皮肉な話です。

で、ロック達にとっては、救助隊など避けたいところ。
シャーロットと仲間を会わせないよう、ヴィンセントも活躍していたり…。
そして突然シャーロットを撃ったベン。
それはあんまりだ、もうベンを生かしとく事は無いだろうって事で
ベンに銃を向けるロック。
しかしベンはまたも口を開いてベラベラと話し出すのでした─

あ~もう、またベンが鍵を握ってるの~?面倒臭いなぁ(笑)
救助隊?な4人の目的は、もちろん救助ではなく、ベンが目的
らしいです。そしてその事をベン本人も自覚している。
それはベンのスパイがいるからだそうで。
だから一体何なんだと。目的の詳細をとっとと語って下さい。

っていうか、FBじゃなくて、FF(フラッシュフォワード)がメインじゃないの?


Lost 2009 CalendarLost 2009 Calendar
(2008/07)
ABC Studios

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/09/15 (月) 23:00:53
COMMENT : 7  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]



プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。