--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.10.02 *Thu

HOUSE シーズン3 第19話 “早熟”

このドラマ、冒頭で患者さんがわかるのですが、なんだか毎回誰に
なるのかドキドキしちゃいます。
(「シックス・フィート・アンダー」みたいに…笑)

託児所で収縮性心膜炎を起こした6歳の少女ルーシー。
色々と検査をしていくのですが、彼女は更に複視や関節炎、脳梗塞…
などなど、まるで高齢者の症状が表れてきます。
家宅捜査(?)で血痕を見つけたのですが、実は生理だったという。

腫瘍ではないかとMRIをするのですが、そうでもない。
ならばと、環境要因を調べている最中に、どうやら8歳の兄ベンも同じ症状だと
判明していきます。ホルモン増加?
ルーシーは、その後もあらゆる臓器に異常がみられ、深刻な状況に。

数年前に脳腫瘍で亡くなった母親の遺伝ではない…
2人の父親の交際相手の託児所の先生も、ヒゲが濃いらしい…
さて、ハウスの出した結論は─

こんな事ってあるのですか? あるのでしょうね~
原因はベンとルーシーの父親が、若い女性と付き合った事で使用
していた勃起促進クリーム…。
老廃物の3割は皮膚が排出するようで、子供達は直接クリームに触れて
いませんが、父親とスキンシップするだけで摂取していたようです。
テストステロンとやらが大量に含まれるそれは、幼い子供にはかなりの
悪影響なんですね~。結構怖い話でした…。
ただ、あそこまで危篤な状態になっていても、それさえ辞めれば治る
というのも不思議な感じがしました。

さて、ウィルソンが芝居を見る相手にカディを誘った事から、なんだか
妙な感じのハウス(笑)
私はずっとウィルソンがハウスを担いでいるのかと思っていたのですが、
2人で微妙に担ぎ合っていたようで。
でもそれがキッカケになったのか、ハウスはカディを芝居に誘っておりました。
彼の自論では、「芝居に誘う相手は、寝たい相手」ということらしいですが…

で、キャメロンとチェイス。この2人、付き合っていても別れても仕事に
悪影響?(笑)
まぁ、色々ありましたが、結局はキレイにお友達に戻った感じかな。


Dr.HouseDr.House
(2007/10/24)
TVサントラルシンダ・ウィリアムス

商品詳細を見る
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。