--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.06.01 *Fri

『NUMBERS』 シーズン2 第21話 “隠された写真”

覚せい剤が大量に製造されているらしい建物を包囲しているドン達FBI。
いざ踏み込むと、そこには原料しかなく、製造所は別にある感じ。
で、その別の家に踏み込む事になったメーガン達。
この家の特定をどうやったのかはわかりませんでしたが、チャーリーは
納得していなかったようです。データ不足で、不完全だという事で。
そしてメーガンの指示でその家に踏み込むのですが─ ドッカーン…。

そこが製造所だというのは事実だったようで、親玉らしきランバーグが
逃亡しているのも判明。爆発で仲間を失ったメーガンやドン達は、
国外逃亡しそうなランバーグを必死で追います。

現場から押収したパソコンからステガノグラフィー(電子迷彩技術により、
画像に画像が埋め込まれているものだそうです)を見つけたチャーリー。
それは児童ポルノ写真で、虐待されているある少女が写っていました…。

爆発で部下を殺され、大量の覚せい剤を生産していたランバーグを
捕まえたいドンと、虐待されている少女を優先的に見つけたい、
異様なテンションのチャーリーが衝突。結構激しかったですね。
パパもどうしようもない感じというか…。
チャーリーのこの思い入れは、彼の過去と関係があるらしく、昔
近所に住んでいたジェシカという少女を虐待から救ってあげる事が
できなかった無力さが原因なようで。当時のチャーリーも子供だった
のでしょうけど、ずーっとそれが気になっていたんですね~。
パパの言うように、本当に優しいチャーリーです。

ランバーグの写真を見た時に、FBIで彼を見かけていた事に気付いた
チャーリーの言葉から、写真の少女が彼の娘リビーであることや
彼の奥さんが旦那から娘を守るために逃げていたことなどが判明。
チャーリーの言うとおり、ユニオン駅でランバーグを見事逮捕できました。

チャーリーはジェシカを見つける事ができるのかなー。もしできたのなら、
ジェシカが幸せになっているといいなー。

そういえば、部下が爆発に巻き込まれた事に責任を感じているであろう
メーガンを、ラリーがすごく心配し、匿名で花を送ってみたり…。
あと、前回記事を書かなかったので覚えてませんが、チャーリーの
天敵?(和解したようですけど)の数学者はもう絡んでくれないのかしら。
結構面白かったんだけど(笑)

Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3) Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3)
(2006/10/10)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

COMMENT

こんばんは♪
最近はどのドラマも2,3週分まとめて見るというような感じになっておりまして一気見を堪能しておりますw
今回のエピソードではあのチャーリーの天敵が犯人の一味だったら面白かったのにな~なんて(安易ですなw)思いながら見ました。
ジェシカのエピソードもそのうちやってくれたらいいな~♪
あとラリー。萌えですわw
2007/06/03(日) 01:57:56 | URL | ヒロ坊 #f6B0ArS6 [Edit
e-18ヒロ坊さんへ。
このドラマ、特に一気見向きって感じがします~。記事をアップしなくて
よいのなら、私もそうしたいです(笑)
前回と今回、チャーリーが荒れましたね~。彼の過去も垣間見れて
なかなか面白かったです。
ほんと、ジェシカの件とあの天敵はまた絡んでほしいです♪
2007/06/03(日) 21:49:26 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit
今回のリビーの件でチャーリーの辛い思い出が蘇り
ちょっと感情的になってましたね。
ドンとしてはメーガンのフォローと仲間の敵と
チャーリーにまで気が回らないようでピリピリムードでした。
やっぱりパパがいないとこの兄弟はダメですね。(笑)
2007/06/04(月) 13:20:54 | URL | Jasmine #zF.Cle0A [Edit
e-18Jasmineさんへ。
昔の辛い思い出が元で、あんな感じだったのでしょうが、チャーリーも
ちょっと激しくなりすぎていましたね~。ドンも何か感づいてあげれば
良かったのに。まぁ、そんな余裕ありませんでしたが…。
ほんと、パパが居ないとダメダメ兄弟です(笑)
TBありがとうございます。
2007/06/04(月) 20:23:21 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

FBI・DEA(麻薬取締局)が覚せい剤の製造所に突入のはずが邪魔が入り失敗。 そこから電話した先の家にメーガンたちが突入するがドアには爆弾が。 1人が死亡し、突入の指示を出していてメーガンは自分のミスだとショックを受ける。 爆発した家は覚せい剤の製造所でそこにボ
2007/06/04(月) 13:15:54 | 海外ドラマDiary [Del


プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。