--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.12.23 *Sat

NUMBERS 第13話

NUMBERS』 第13話 “脱走犯の追跡”

囚人の護送中に事故が発生し、二人逃亡。
こういう状況はドラマでよく見るので、もっと慎重にやって欲しいのですが、
実際のところ、こんな風な事はよくあるのかなぁ…。

脱走犯回収チーム(っていうのがあるんですね)のクーパーの協力を得て
捜査することに。ドンは以前にも彼と組んだ事があるらしく、ツーカーの
仲でした。パパは心配しまくりだったけど…。
やっぱり普通の(?)容疑者を追うよりも、脱獄犯ってのは特別な捜査法が
あるような感じでした。

チャーリーが、護送中の事故はマルコフの連鎖??によるものだと
ドンに伝え、脱獄が意図的であることが判明。
一人は確保できたのですが、もう一人の麻薬がらみマクダウドってヤツが
厄介な感じで、チャーリーが彼の行動範囲を目撃情報などから計算し、
彼の狙い場所を割り出します。
結局、胡散臭い感じだった麻薬捜査官のリードが絡んでて、ちょっと
複雑になってましたが、どちらとも逮捕できました。

チャーリーが、自分の数学的捜査を控えめに訴えるところが好きです。
ヘタすれば、現場の人間との摩擦が起きかねないし、そういうところが
重点的でないのも私は好きです。

素人でもわかる数学??みたいな講義をしていたチャーリー。
あれはちょっと誰かに教えたくなる感じでした(笑)
で、テレサ…じゃなくてタミアが助手でなくなった途端、新しい女性の
出現!モリス捜査官でしたっけ?今後も絡んでくるのかしら?

Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3) Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3)
(2006/10/10)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

13話だとあっという間ですな・・・。
こんばんはぁ~。v-483
Season 1 もあっという間に終わってしまいましたね。

よくこういったv-55アクション・サスペンスv-26もののドラマで見られる「証人保護プログラム」ってのもあまり役にはたたないのかな?とも思いました。
もっとも個人の行動に常時警備の人間を貼り付けていたら、v-452警察官e-374などの保安要員な何人いても足りなくなってしまうでしょうけど。v-12

チャーリーの講義、三枚の絵の中から一枚の絵を当てるときの確率・・・・・なるほどなあと思いました。
普通の人は三枚ある内の残り二枚をv-63当てる確率は1/2(50%)だと考えてしまいますものね。
確かに良く考えてみれば、当たる確率は当初の1/3から二倍の2/3になっていますわな。e-284
2007/03/22(木) 23:40:28 | URL | Tycoon #3eQvvr92 [Edit
e-18Tycoonさんへ。
私、この回でS1終わりだと知らずに書いてるんですよね~(笑)
証人保護プログラム、よくありますね。本当に保護できてるのかなーって
思います。命懸けなのに…。
チャーリーの講義は、観た後にすぐ旦那にやってみたのを
覚えてます。でも、なぜかチャーリーのように上手く説明できず…v-409
「ふぅ~ん」って感じでしたv-427
2007/03/23(金) 21:08:35 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。