--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.10.20 *Fri

HOUSE 第11話

HOUSE』 第11話 “依存症”

病院の薬局にバイコディンが無い!という事態がキッカケになり、
ハウスはカディと1ヶ月の休みを賭けて、1週間薬を絶つことに─。
ハウスは、薬の必要性を足の痛みの為だと言い張りますが、どこかで
自分もわかっていたのでしょうねー。依存してしまっている事を…。

今回の患者は、最後の最後でナフタリン中毒と判明。
原因は家のシロアリ大群。
毎度の展開に加え、今回はハウスの見るからにヤバい感じの禁断症状が
部下達を不安にさせ、信用を無くさせ、激しく対立しました。
確かにあんまりだった…。ハウスのあんな状態は、あんまり見たくない
ような気もしました。

純粋に患者を思う気持ちは、ハウスより全然伝わってくる部下達だけど、
やっぱりあの状態の中で病原を突き止めたのはハウスなんですよね~。
だって、誰もが患者の幻覚に出てきた名前を気にとめなかったし、
それが猫の名前とわかっても、何の反応も出来なかったわけです。

ハウスに薬を絶たせるよう仕向けたのは、ウィルソンだったんですね。
依存しているという事実を知らしめたかったのか…。
結局ハウス自身も最後は認めていましたが、それでも服用を続ける
ようなので、もうウィルソンも何も言えない感じでした。
実感し、体感し、わかって行動する事と、わからないまま行動するのでは
また違った結果になっていくのかも。
ウィルソンの、ハウスに対する友情が感じられました。

House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig)
Hugh Laurie、Lisa Edelstein 他 (2006/08/22)

この商品の詳細を見る

COMMENT : 11  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

COMMENT

こんにちは♪

>実感し、体感し、わかって行動する事と、わからないまま行動するのでは
また違った結果になっていくのかも。

そう思いますし、そう願いたいです。
今回は○○病なんて聞いたことないような珍しい病名じゃなくて身近にありえる病気で、そういう意味では興味深かったです。

2006/10/21(土) 13:12:15 | URL | ぽっこ #WpkvM7rs [Edit
e-24ぽっこさんへ。
こんばんは♪
ハウス、この経験がキッカケになって良い方向へいくといいですよねー。
シロアリ… 引きましたねぇ。恐いです。
特に一軒家に住んでる人とか身近な病気に感じますね。
2006/10/21(土) 20:59:14 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit
病気を突き止めるまでは難しいことのオンパレードですが、判明するものは日常生活でも起こりうるもの、身近なんですよね。
今回のシロアリ騒動も。
家もシロアリ薬やったけれど
「ペットにもやさしいので家にいても大丈夫ですよ」って言われました。
CSIだったかな、害虫駆除後はモーテルを借りるって話があったような…
薬品の種類が違うのでしょうか。
2006/10/22(日) 13:11:22 | URL | yasishi #- [Edit
e-24yasishiさんへ。
「ペットにもやさしい」シロアリのお薬…。
確かに部屋をシューってやるのもペット用とかありますよねー。
そんなんで大丈夫なのかとも思ったり(笑)
あっちの家はデカいから、すっごい事になるとか?
薬品も違うのでしょうねー。
2006/10/22(日) 16:16:11 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit
私は役者さんの演技を見るのが好きなので、極限状態を演じたHugh Laurieと、キースの父親とのぶつかり合いが迫力があって、胸を打たれました。ドラマだなと思いました。
CSIなどと同じで、よく見ると病気の症状などもツッコミ所があるらしいです。それでもハウスが万能ではない、というところに見所があるなと感じました。
2006/10/22(日) 19:40:40 | URL | josetangel #mQop/nM. [Edit
e-24josetangeさんへ。
確かに、父親とのシーンは迫力ありました。恐いくらい。
>それでもハウスが万能ではない、というところに見所があるな
そうなんですよー!あんなハウス見たくないとは思いながらも、
そこが見所になってる感じがわかるんですよね~。深いですね…。
2006/10/22(日) 21:52:54 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit
こんにちは!
ウィルソンの友情にじわっと感動しました。
賭けで与えられた休みで本当はリハビリ施設に入れる予定だったんでしょうか。
TBさせていただきます。
2006/10/31(火) 10:36:23 | URL | Alex #- [Edit
e-24Alexさんへ。
こんばんは♪
さすがハウスの親友なだけあって、彼をわかっている上でのウィルソンの
友情模様でしたねー。
長期休暇を手にしたところで、ハウスって一体何をするのかみてみたいです。
TBありがとうございます。
2006/10/31(火) 21:22:36 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/01(水) 22:48:04 | | # [Edit
今回のフォアマンはネコの墓発掘か?
お晩だす。v-483

全てはウイルソンが仕組んだこと・・・だったのですね。
も~ちろん同僚のHouseを慮ってのことだったのでしょうが。 骨折したHouseの指を処置する彼の心境も(わかっているだけに)複雑だったでしょうね。

Houseもさ、自分で自分の指の骨を折るよりも、憎まれ口を叩いて患者の父親に殴れれた方が足の痛みを遮断する上で効果的だったように思えたのですが・・・。v-12

>原因は家のシロアリ大群。

床下のみならず壁にまであんなにたくさんのシロアリがいたならば、v-258あの家ってとっくに倒壊していてもおかしくないと思いましたよ。


手術室に普段着のまま突入してきたHouse医師、現実のv-100病院では絶対にありえないって!v-399
あんなことしたら手術室自体がが汚染されて大変なことになるよな。

Houseに禁断症状を見かねたフォアマンが「自分達のためだ」と言ってバイコディンを差し出した気持ちがわかりますよね。v-410
2007/04/09(月) 20:04:31 | URL | Tycoon #3eQvvr92 [Edit
e-18Tycoonさんへ。
相手がハウスだけに、普通の(?)友情とはまた違う感じでしたね。
あれはウィルソンでしか成し得ない事だったと思います。

壁のシロアリ大群にはドン引きでしたよ~v-393
怖すぎます…。

>フォアマンが「自分達のためだ」と言ってバイコディンを~
なんだかんだで、一番嫌われているようなフォアマンがグッとハウスに
近づいたりしてくるんですよね~。
2007/04/09(月) 21:41:59 | URL | suubi #53A0b1AQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ハウスのバイコデン依存症を断ち切らせようと提案したのはウィルソンだったのね。 真っ向からではいつもの話術ですり抜けられるだけだから。 薬の仕入れが遅れるとか全部芝居だったのか。 依存症でないなら薬をやめてみろ、できればご褒美に休暇をやるぞ、とカディの提案に
2006/10/22(日) 13:12:28 | newささくれた日々 [Del
今一番楽しみにしているドラマが「House」ですが、2週ほど感想が抜けていますね。明日また放送があるので、がんばって追いつかねば。 #11 依存症/Detox 16歳の少年がデート中に吐血、恋人が驚いて運転を誤ったため負傷し病院へ運ばれてる。溶血性の貧血を伴った内出血の
2006/10/31(火) 10:34:18 | blog EVERGREEN [Del


プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。