This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.12.28 *Sun

お知らせ。

今年も残すところあと数日…
毎度の事で、海ドラを堪能してブログを堪能するという私の時間が、
年の瀬の周囲のバタバタさに消されつつあります(泣)

ということで、しばらくブログをお休みいたします。

皆様、今年も大変お世話になりました!良いお年を♪
スポンサーサイト
[EDIT] [TOP]

2008.12.25 *Thu

Law&Order 犯罪心理捜査班 第2話 “アートと詐欺とプライド”

前回とは違い、犯罪行為そのものはハッキリ流れないまま捜査開始な展開。
美術品鑑定人ジャクソンと、小さな美術館の女性館長エリスの遺体が発見されます。

ジャクソンは銃で撃たれ、エリスは首吊り。そんな状況からして、単純に男女間の
もつれで相手を殺害した挙句、自殺… みたいな。
でも世論を信じないゴーレンは一切お構いなしで、相変わらず鋭い目線で捜査
しております。

詳細は、有名画家の贋作を使った税金詐欺であり、その延長線で殺人も行われた
ようです。
芸術家ゆえの屈折した人物が絡み、更にその人の過去の犯罪も露呈するという…
前回同様、犯罪者一味を引き込んで、事実を暴くって感じでしたね~。

それにしても、美術品に意外と詳しかったゴーレン。それも手伝っての解決な感じでした。
ドイツ語もペラペラ? どこをとってもスゴイ刑事だ♪
最後に犯人を捕まえるところでは、結構スゴみがあって心地よい?恐さでした(笑)

ゴーレンのキャラが強烈なので、エイムズが微妙な感じですが、なんだか2話目にして
それはそれで彼女がゴーレンのパートナーってのがわかるような。控えめですけど。

ちなみに余談ですが、まだ2話目なんですけど、このドラマは微妙に記事が書きにくい。
すんごくサラサラ観てしまうんです。何も残らないというのでは全くなく。
いつの間にか「あ、終わっちゃった」ってなってしまうドラマなんですよね~。
なんなんだろう?

だから記事も短くなってしまいます… (笑)


Law & Order: Criminal Intent - The Second Year [DVD] [Import]Law & Order: Criminal Intent - The Second Year [DVD] [Import]
(2006/12/12)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.25 *Thu

ダーティ・セクシー・マネー 第6話 “ゲーム”

なんでも、毎年恒例でお船に富豪達が集い、超高額賭けのポーカーの催しが
あるようです。トリップは常連さんですが、サイモンは今年初めて参加するらしい。
という事で、それ絡みでニックは結局振り回される形となり、更に前回までは
良い人風に見えたサイモンがなんだか微妙になってきたな~ みたいな展開。

とりあえず単純な感想は、サイモンはダーリング家(というかトリップ?)に
何かしらダメージを与えようと長年計画しており、ニックの父ダッチを懐に呼び、
それに感づいたダッチは殺されてしまった、って感じですかね。
ダッチが最初から敢えてサイモンを調べる為に彼の所へ行ったのかはわかりませんが。
パトリックまでもがサイモン宅へ訪れていたのにはビックリです。
ちょうどトリップと揉めまくった時だったし…

ダッチもニックも「どっち側なの?」ってのは、今も同じであんまりハッキリしません。
まぁ、ニックに関しては父の死の真相を調べたい一心なのでしょうけど。
それもあんな事になってしまうなんてね~。
でもサイモンも怪しいですが、トリップが怪しくないとも言い切れない、と。
ドラマが軽~く展開するので、私も軽~く考え中(笑)

さて、私的に一番楽しませてもらったのがブライアン父子(笑)
ブライアンジュニアはだんだんダーリング家に染まりつつありますね~。
でも、それもこれも「パパ大好き!」という流れ。それがまた可愛い♪
何だかんだ言っているブライアンも、そんな息子が可愛くないワケない!みたいな。

ジェレミーの初労働に関しては、一応、また違った意味で、彼自身ダーリングという
名を伏せたいという想いが表れた事が伝わりました(笑)

ところで、パトリックはサイモンに関わってどうしていくつもりなんですかねー。
カルメリータも、今回トリップが仕掛けた件に関しては、それに頭を抱える
パトリックに対して何も感じなかったワケでもないでしょうし…

カレンの離婚&結婚&ニックに対する想いは… ま、いっか(笑)


Dirty Sexy Money: Season One (3pc)Dirty Sexy Money: Season One (3pc)
(2008/09/16)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.23 *Tue

ゴースト~天国からのささやき シーズン2 第1話 “危険な心の瞬間”

スムーズに放送開始のシーズン2♪
冒頭、「…夢かいっ!」とツッコミつつ─
いまだ光の中へ行っていないアンドレアを、メリンダは何とか助けようとします。

アンドレアが天国へ行けないのは、あの黒帽男の仕業。とりあえずロマーノという
名前らしいですが。ロマーノは、アンドレア自身が天国へ行かないよう仕向けています。
そんなこんなでメリンダの前へ現れるアンドレアは、かなり怖くなってきて…

で、とりあえずメリンダはいわゆる超常現象系?に詳しい、無礼で妙なテンションの
教授の元へ。彼の調べによると、このロマーノはすんごい悪霊そのものです。
いい霊の魂を奪い、強大な力を得ようとしているとの事。ヤバイじゃん!

メリンダは、同じくアンドレアを愛している彼女の兄ミッチと話をし、引き合わせようと
します。アンドレアが留まる理由は、ミッチが大きく関係していたんですねー。
メリンダとミッチの元へやって来るアンドレア。
兄妹のわだかまりは消え、とても愛が溢れ、そんな中でやっと光へと旅立って行った
アンドレアなのでした…(泣)
ロマーノは、愛が溢れている場所へは入ってこれないようです。邪悪そのもだし。

なんだか、アンドレアを光へ!って事に気が逸れてましたが、メリンダは大切な、
大好きな親友を亡くしてしまったんですよね… これはめちゃくちゃ辛いです…
そして、アンドレアが居なくなった後、ジム以外にメリンダの支えになる人は
いないのか? って感じ。

そうそう、カイルって男性がメリンダの居場所をリサーチしまくって、会いに行こうと
していました。なんでも「彼女とケリをつける」らしいのですが。
そしてその途中、事故に遭って… どうやらカイルは亡くなったようです。
でも相手はメリンダだし、会えるでしょうけど。一体何絡みなのかな?


ゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOXゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOX
(2008/06/04)
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットデヴィッド・コンラッド

商品詳細を見る
COMMENT : 3  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.22 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第30話 “変わる時期(とき)”

ジャスティンを助けたいと思うレベッカは、ホリーの助言もあり、再び薬物依存
になったジャスティンの事をウォーカー家へ話します─

さぁ、早速、皆さん集合(トミー以外)。家族愛の出番です。
不意打ちをくらったジャスティンは、身内一人一人にそれはそれは引く程の
暴言を吐きまくり…  
しばらくの攻撃タイムの後、なんだかんだで自宅で解毒にチャレンジ。
まさしく家族の愛で峠を越えたようです。良かった良かった。

最初、ジャスティンを施設へと言うキティやケヴィンに対し、本人と共に「自宅で!」と
主張したノラ。なんだか「あー、またダメな感じになっちゃうかな~」なんて思って
いましたが、その後、ノラは泣いて懇願するジャスティンの言う事をはねつけ、外へは
出さなかったんですよね~。
で、最後は親離れ、子離れの時期を実感する2人。良かった良かった。

ジャスティンの解毒に付き合う最中に本音を語り合ったトミーとケヴィン。
ここでも母親ノラの何気ない影響が大きく関わり、トミーはリナに別れを切り出して
いました。うーん、トミーが二度とリナを誘わないという事を前提として、
彼女が普通に(?)別れを受け入れてくれると良いのですが…
ケヴィンはどうするのかなぁ。彼とは連絡とれないし、スコッティは可愛いしね…

自分の中の母性を、自分自身でハッキリ気付いたようなキティ。
子供を作りたいから、早く結婚したいとロバートへ告げます。
もちろん「君がそうしたいのなら…」と返事をするロバート。
でも彼の本心は…  みたいな。
っていうか、ロバートはどこそこで本音を漏らしすぎな感じがするのですが。
不安要素たっぷりなまま、次回は結婚式かな?

で、ソール。やはり、というかなんというか。ゲイだったようで。
とりあえず妹にはカミングアウト。
ノラの反応で、ケヴィンはなんとなく確信したのかな?


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2
(2008/11/21)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 3  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.18 *Thu

Law&Order 犯罪心理捜査班 第1話 “右脳捜査官VSカリスマ犯”

私事ですが、半年ほど前から環境が変わり、それまで視聴していたFOX CRIMEを
あきらめざるおえない状況になりました(泣)
その頃「Law&Order 性犯罪特捜班」にハマっており、途中で断念してしまった無念さ
という影響もあって、FOXでのこの別のスピンオフの放送開始は嬉しい限りです♪
本家は知らないままですが、私の中では観なければならないドラマです(笑)
詳しくはこちら

で… とりあえず初回を観たのですが…
なんだか記事を書きにくい内容(笑)
冒頭で犯罪の一連の経過が描かれ、その後捜査官らが真相に迫る感じなので
面白いのですが、なんだか書き方がわからない…。

事件は、強盗犯がとあるアパートの一室の壁に穴を開け、宝石店へ─
途中、犯人グループの一人と、偶然居合わせてしまった若い男女が殺害されます。
現場へやって来た犯罪心理捜査班のゴーレンとエイムズ。

このドラマは、とにかくゴーレンがスゴイって事ですか?(笑)
サイコ的な能力があるわけでもない彼が、ガンガン犯罪者の心理を暴いていくんです。
まさしく天職ってことなんですかねー。(まだ一年目らしいですけど)
まず最初に、被害者の両親へ「必ず犯人を捕まえます!」と言い切る。
これに驚いたのも束の間、あれよあれよと犯人の心理を読み、逮捕まで繋がります。
ゴーレンがそうだと読むのだから、特にツッコミもありませんし…(笑)
何だかんだで、同僚や上司もゴーレンに任せている感があります。

今回の件では、犯人グループのボスへ行き着くために、彼の恋人である女性を
利用してましたが、かなりの賭けです。そしてそれが当たるんです。すげー。
基本、女性には女性捜査官って感じも払拭。
そんなこんなですけど、やはり犯罪者の心理にすごーく迫っているという感じが
私の中では新鮮です。誰が事件を起こしたのか、というより、なぜその事件が
起きてしまったか、という所までわかってしまう感じ。

ドラマ構成や、ゴーレンのキャラ、それだけでも楽しみになってしまいました♪


Law & Order: Criminal Intent - The First Year [DVD] [Import]Law & Order: Criminal Intent - The First Year [DVD] [Import]
(2003/10/21)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2008.12.18 *Thu

SHARK 第7話 “15年後のデジャヴ”

結構複雑でした。冤罪はあるのでしょうが、こういう絡みの結果例って、実際
あるんですかね~。

4日前に公園で誘拐された8歳の少女エミリーが遺体で発見されます。
その手口や遺体の口周りの発疹などから、15年前の事件を思い出すスターク。
それはかつてスターク自身が弁護し、終身刑になったチャーリーの件でした─

スタークも負けていた事があったんですね。そりゃそうでしょうけど。
でも同じ負けでも、無実の人間を終身刑にさせてしまったのはちょっと…
しかも当時の検察官が証拠を隠していたとあれば、それはまた更に違った問題。
と、いうことで、今回は実は15年前にその件に関わっていたデブリンが絡みます。

エミリー事件で10人の被疑者が浮かび上がり、その中の一人に、15年前のターニャ
事件時にチャーリーが目撃した男が…
その男ビーミスが同一犯だと確信したスタークは、もう止められません!

二つの事件を徹底的に洗い直し、デブリンへの追求も怠らず、公判へ持ち込む
スターク。無実のチャーリーを釈放するために、彼はターニャ事件を追訴します。
で、今回は当時弁護人だったという理由でスタークは外され、担当はデブリンへ。
色々葛藤したようですが、ま、デブリンはやるでしょうね、って感じで。
スタークは、検察側が過去の情報隠ぺいを暴露せずに勝つというのですが─

ターニャ事件時の検察官はもうすでに亡くなっているのですが、その時の部下だった
デブリンは出世欲もあり、上司の指示通りするしかなかったと、でも今その過ちを
正すチャンスだと。
うーん… そういう葛藤があったのはわからないでもありません。実際チャーリーを
再び目の前にして、更に動揺してしまったのも。でも…
もっとバリバリのデブリンを見たかったような。公判中にチラチラとスターク頼りの
目線を送る姿は、なんだか…  まぁ、スタークとの違いはハッキリしましたけど。
ほんと、スタークってどの道に転じてもプロとして徹するのでしょうね。

“葬られた真実は必ず暴かれる”
判決は視聴者の望んだとおり。しかしやはりチャーリーの15年間を思うと、なんとも
複雑でした…。15年ですよ、長い… しかも堀の中で…

さて、ひょんな事から母親が不倫していたという事実を知ってしまったジュリー。
もちろんスタークは承知しており、ママをアバズレ呼ばわりする娘をたしなめます。
まぁ、夫婦間には色々ありますし、離婚の原因も様々。
とりあえず、スタークとジュリーの関係には良い(?)感じの一件だったのでは。


Shark: Season 1 (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Sen)Shark: Season 1 (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Sen)
(2007/10/02)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.17 *Wed

ゴースト~天国からのささやき 第22話 “天国への案内人”

前回の後編にあたり、シーズン1最終話です。
250人が乗った飛行機が墜落。さまよえる霊たちがメリンダの元へ。
しかしその霊たちは自分の死を受け入れておらず、何が起きたのかハッキリわからない
ままでは光へは行かないと言います。
更に現場を直接見たメリンダは、あまりの悲惨な光景に逃げ出してしまい─

飛行機には乗ってなかったけれど、墜落時に事故に巻き込まれた母娘に関わった
メリンダ。母親は残念でしたが、その娘クリスティンは唯一の生存者。
クリスティンは“霊の番人”からの伝言をメリンダへ伝えます。
それは… 黒帽男を止めろ!みたいな。

そう、以前からちょこちょこ出てきていた例の黒い帽子をかぶった男。
どうやら彼は霊たちを成仏させず、この世に引き留めておきたいようです。
そしてそれを止められるのは“選ばれし者”であるメリンダだ、って事ですね~。
メリンダVS黒帽男、です。

黒帽男は、全員の成仏と引き換えにメリンダを連れて行こうとしますが、
例によってメリンダが誠心誠意で気持ちを訴え、ほとんどの霊たちは光の中へ。
そうじゃない霊たちは… ?
っていうか、メリンダは黒帽男を止めるしかできないのかな?それはいずれ
彼を消してしまえることなのかな~。じゃないと終わりがないですよね。

それにしても、国家運輸安全委員会とやらが、飛行機墜落を事前に知っていた
メリンダに対して事情を聞きに来てましたが…
政府って話が早い(笑) メリンダの能力みたいなものを、すぐさま理解してくれた上に
事故原因追求の協力も求めていました。
もしかしてメリンダって政府関係の仕事へ??って思ってしまいます。どうなるのかしら。

で… アンドレアの兄ミッチの件。
あ゛~ そうくるのか~ でした…。かなりノーマークでした(泣)
まさかアンドレアが…  え゛~っ?!でした。
でもよくよく思い返せば、なんとなくわかる部分はあったんですよね…
メリンダの親友であるアンドレアのキャラがS1で終わってしまうなんて。
っていうか、黒帽男がアンドレアに近づいて来てましたからね~ 
メリンダは彼女を救わなければなりません。早く光へ導かなきゃ。

S2は早速来週放送。楽しみです♪


ゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOXゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOX
(2008/06/04)
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットデヴィッド・コンラッド

商品詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.15 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第29話 “2つの思い”

記事はサボっていますが、楽しみにしているドラマの一つです♪

ツワリと戦い、大統領候補の恋人が妊娠してしまったという対策とも戦っている
キティ。強力な助っ人アイザックを呼び、彼の提案のままに(というよりはノラの
提案?・笑)、二日後にウォーカー宅で結婚式を挙げる事に! 
しかしこのアイザックという人物、ロバートにはイメージの悪い人みたい。
まぁ、彼を嫌っている理由はいずれわるのですが、確かに良いイメージではなかったな。
でも選挙戦などでは、ああいう人はいわゆる“凄腕”なのでしょう…

両親(サラとジョー)の離婚の件に敏感に反応しているペイジ。
子供には罪は無いです。本当に。あのままお互いを責め合ったりし続けたら
どうしようと思ってましたが、二人はちゃんと考え、子供の為に良いと思う環境を
考え直してくれました。(本当は復縁が一番良いのですが…)

ジャスティンは… とにかく見守る?しか無い感じ。予告では動きがあるようです。
っていうか、レベッカの友人リナ。彼女はウォーカー家の男に好かれるのか?!
ホリーの忠告虚しく、トミーとの関係も「あぁ…」って感じになってます…

生活苦に陥っている見習いシェフ、スコッティをほっとけないケヴィン。
自宅に住まわせてます。ジェイソンとはなかなか連絡取れないようです…

そしてキティの妊娠&結婚式騒動は思わぬ展開に。
赤ちゃんは星になってしまいました。
この件に関しては、辛すぎるのスルーします…
ロバートの本心なども、個人的にどうでもいいです。
キティが心底休める家と、母親がそばに居ることはとても良い環境だと思いました。


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1
(2008/10/22)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.11 *Thu

ダーティ・セクシー・マネー 第4話 “キアヴェンナスカ”

ちょっとなんだか色々と動き出した─ かな?

なんだかんだ言って、ダーリング一色に染まりつつある(というか、ほぼ染まっている)
ニック。リサはモヤモヤ…。
そんな中、トリップの協力もあり、父ダッチの件でハロルド・テンプルトンというスゴいスパイに
会いにいく事になったニック。その仕事を兼ね、子供も預けて、久しぶりにダーリング抜きで
リサと共にイタリアへ旅立つのですが─  なぜかカレンと旦那も同行…(笑)
っていうか、運転手のクープだったかループだったか、あの人パイロットの資格も
持っているんですね~(笑)

さてトリップは、妻レティシアとダッチの長年の関係を、やっと夫婦で認識し合う(?)形に。
レティシアはもちろん、今まで自分から言う事は出来なかったでしょうし、
トリップはトリップで感づいていながらも敢えて避けていたようでしたからね~。
その反動というか何というか…
トリップはレティシアの産婦人科医を呼び出し、子供達と自分のDNA鑑定をさせていました。

仲良し双子ですが、どうやらジェレミーはいつの間にかナタリーに本気モードの様子。
そしてそれを知ってしまったジュリエット… かなりギクシャクしております。
ジュリエットのナタリー嫌いは前髪が始まりですが、彼女の言うようにナタリーって実は
ジェレミーを利用しようとしているのかしら?妊娠しちゃったようですし。
失礼ですが、ジェレミーの子かどうかはいまいち疑問。

ブライアンJr.いいですね~(笑) 最初はなんて不憫なんだと思って観てましたが、
なんだかあの父親にしてこの子、というか。結構微笑ましく頑張っています♪
あとはブライアンの奥さんの鋭い視線が気になるところです。
そういえばブライアンって、自分が人間社会に合っていないという理由で(?)牧師に
なったんだとか。ある意味期待を裏切らないキャラです(笑)

で、テンプルトンと会ったニックですが、彼の話からして、どうやらダッチは別の人に
仕えていたようで。サイモンさん以外に、トリップの事も調べようとしていたらしい。
そして、やっとサイモンさん登場。ニックを車にのせ、走り去るのでした~。
“C”というキーワードが謎です。
そうそう、イタリア滞在中、何かといじわるモードのカレンに対し、ビシっとバシっと
言ってやったリサ♪ でもカレンはこれで静かになるのか…??

トリップと子供達のDNA鑑定。詳細はわからないままでしたが、勝手に想像(笑)
カレンとブライアンがダッチの子供だったら─  みたいな…


Dirty Sexy Money: Season One (3pc)Dirty Sexy Money: Season One (3pc)
(2008/09/16)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.09 *Tue

ゴースト~天国からのささやき 第21話 “凍りつく時間”

記事はほとんど書いていませんが、何気に面白く観ています♪
次回でシーズン1最終話ということで、今回はその前編にあたります。

メリンダが霊を見れなくなってしまう、というより、霊がどっかへ引っ張られてしまい、
いなくなってしまうという、いつもと違った展開になった前回。
その現象は続いているようですが、今回は更にまた違った展開に。
やたらめったら妙な現象が、メリンダの周囲で起こり、彼女は今までに無い
怖さと焦りを覚えます─

白い鳩が窓にぶちあたるし、冷蔵庫が全て冷凍庫化するし、店までも-4℃だし、
「お前は選ばれた者だ」とメッセージがくるし、とにかく寒そうな霊の声や姿がチラホラ…
唯一姿が見えた霊が、凍えたパイロットと凍えた客室乗務員。
なんとか話を聞きだしたメリンダは、ある事態を確信します。
それは、上空をまだ飛んでいる飛行機の、パイロットを含む他の乗客が死んでいる─?!

航空局に「今、上空にいる飛行機のパイロットが死んでいるんです!危険なんです!」
と電話したって、誰も信じやしない。そりゃそうです。でも他にどうすれば?
っていうか、メリンダは機長の名前を知っていたのですから、せめてそれを言えばいいのに
とも思ったのですが。(吹替えでは言ってませんでした)
まぁとにかく大変な状況。更に最悪なのは、その飛行機にアンドレアの兄が乗っている
らしいと判明。どーすんのよっ?!
ちなみに、アンドレアが兄にプレゼントしようと用意していた時計が、なぜか10時半で
止まってしまってましたが、それは墜落時間だったようです。
そして、以前サーカスかなんかの占い師さんに、家族の身に何か起こると言われていた
アンドレア…

で、結局、飛行機は墜落しちゃうのです。さすがにビックリしました。
そしてもちろん、救命士のジムも大変です。
更なる緊張感を求めてやって来た、でも実は血を見ると失神してしまうという
新人ジョン君を連れて、現場へ急行です。

衝撃を受けるメリンダ。自分は何も出来なかった… と思ったでしょう。
そんな彼女の前に霊の姿が。
なんと、その飛行機墜落で亡くなってしまったであろう乗客全てがゾロゾロと!
すごい数ですよ。そりゃそうですよ、飛行機だし。
メリンダどうすんの?めっちゃ忙しくなる?
彼ら全てを導く、という意味での「選ばれし者」なんですかね~。うーん…
最終話、気になります。


ゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOXゴースト ~天国からのささやき シーズン1 DVD BOX
(2008/06/04)
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットデヴィッド・コンラッド

商品詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2008.12.08 *Mon

LOST シーズン4  第86話  “帰還”

シーズン4最終話。
キーミーが息絶え、貨物船の爆弾が起動。ジャックらが乗ったヘリはその船へ辿り着く。
さぁ、どうなるのでしょう─

デズモンドから爆弾の事を聞き、速攻でヘリを応急処置し、速攻で給油して離陸準備。
そのヘリに乗るのは…
ジャック、ケイト、アーロン、サン、サイード、ハーリー、デズモンド、フランクの8名。
ジンはギリギリまで爆弾の元で粘っており、マイケルに促されて甲板へ出るのですが…
一足遅かった(泣) 飛び立ったヘリから狂ったようにジンの名を呼ぶサン。
そして、船は爆発するのでした─
ジンが本当に亡くなってしまったのかは、イマイチ不明ですが、サンの目からすれば
あんな出来事を目の前にして、さすがにキツいと思います。
帰還後の復讐心がうかがえます。
ところで、最後まで爆弾の傍に残っていたマイケル。爆発寸前にクリスチャンが現れ
「もう行っていい」との事でしたが、もう死んでもいい?の事?そうでなければ
不死身のマイケルですから、生きているかもです。

あ、ひと泳ぎしたソーヤーがカッコよく島へ無事到着♪
直後、貨物船が爆発した事を知ります。
ソーヤーもジュリエットも、皆が死んでしまったと思っているでしょうね。

で、オーキッド内のロックとベン。お別れの時です。
ロックはこれから地上へ戻り、ベンに代わってアザーズを率いることになるんだって。
一方のベンは島を動かします。どんな手段なんだと思ってましたが… 何とも言えず(笑)
更に地下に行ったところに冷凍庫ばりのスペースがあり、そこの完全に凍結している
歯車?みたいなものを手動で(!)ググっと押して回して─
(ちなみにベンは、あの腕の傷からして、その後チュニジアへ飛んだようですね)

さて、8名を乗せたヘリ。島へ戻るしかないのですが、妙な空気が漂い、強烈な光が覆い、
島が消失… 行き場を失うわ燃料は切れるわで、なんと墜落です。
救命胴衣や救命ボートで、なんとか全員無事。そして海を漂い続けていると一艘の船が。
これはもうあの船しかないでしょう!って事で、デズモンドとペニーの感動の再会♪
その船で一週間過ごし、ウィドモアから身を守る為、そして島に残った人々を守る為に
ジャック発案の「嘘」が練られたようです。
デズモンドとフランクは残り、出発する6名。その後は今まで観た通りです─

今回のFF。
・(たぶん)深夜の病院。エコーと(笑)チェス中のハーリーの元へやってくるサイード。
ベンサムが死んだから君も危ない… という理由で、ハーリーを安全な所とやらへ
連れ出しに。
・ロンドンに来たサン。お目当てはウィドモア。サンが復讐しようとしている父以外の
もう一人は彼か?って感じでしたが、あの会話からしてベンの方?
どっちでもアリですね~。
・深夜のケイト宅。アーロンのそばにクレア出現! という夢を見たケイト。
クレアは「絶対にこの子を連れて来ないで!!」と言ってましたが、それはやはり
“島に”って事でしょうねー。
・ジェレミー・ベンサムの遺体がある葬儀社にやって来る荒れ荒れジャック。
ってそこにはベンが。島へ戻りたがっているジャックの意を汲み取るように、
「力になる」と申し出るベン。でもそれってジャック独りじゃダメらしい。
全員で戻らないと島には入れないんだと。それでもやはりプランがあるらしいベン。
で、ジェレミー・ベンサムの正体ですが…  奇跡の子、ロックでした。
まぁ、ジャックとベンの前フリ(?)みたいな会話でなんとなく─ でしたが。
それがわかったからといって、何もわからんです(笑)

そういや、島から貨物船へ向かっていたダンが乗ったボートはどうなったのかしら。
そういや、ペニーがウィドモアの娘と知って、皆は何も言わなかったのか?
ペニーは本当に父親とは関係無いということかしら。
っていうか、アーロンはタフだ。ペニーの船にミルクがあったとしても、その前後の
あれだけの時間ミルク不要なの?しかも墜落時に水の中入ったりしたでしょうに…

あー、やはり最終話ということで、ダラダラと書いてしまいました。
まとめようがないです(笑)
シーズン4は、またそれなりに面白い展開をみせてくれました。
本国では2009/1/21にシーズン5放送だそうです。
こちらではいつになるのかな~。
ということで、皆様お疲れ様でした♪


LOST シーズン4 COMPLETE BOXLOST シーズン4 COMPLETE BOX
(2009/01/21)
マシュー・フォックスエヴァンジェリン・リリー

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/12/08 (月) 21:53:01
COMMENT : 10  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2008.12.05 *Fri

SHARK 第5話 “失った信頼”

スカっとキレ良く終わらない時もあるって事で…。

大学の寮のパーティーで、シドニーという女性がレイプされる。
相手はフットボール部員3人で、そのうち1人はジョシュ・カーペンターだと告げるシドニー。
あとの2人セスとブレントは面通しで判明。しかしジョシュは大学のスター選手、という事で、
なんだかめんどうな展開になりそうです─

この手でよくあるのが、合意の上だったかっていう点。
でも今回は、それも含まれてましたが、実はジョシュへの腹いせにシドニーが彼の名前を
最初に挙げてしまったという点。
大学側も必死ですし、被害者シドニーの信用性はゼロ…
この件はマデリンに任されていたのですが、さてどうする?

やがて、セスとブレントは過去にも同様の事を起こしていると判明。
しかしその時の被害者女性はシドニーの公判を見て逃げ腰になり拒否。
それでもスタークのアドバイスを受けて、なんとか証拠をあげようと頑張るマデリン。
その結果、新入部員ネルソンから、実はジョシュはレイプ現場の部屋の外で監視役を
していたことがわかります。
さぁ、ジョシュの証言以外、レイプの証拠は無し。何がなんでも立証したい─!

結局、ジョシュと取り引きをし、彼の証言を得るかわりに起訴できない感じに。
まぁ、セスとブレントは一応裁かれたんですけどねぇ~。
うーん… 私はてっきりジョシュを引っ張り出してガツンとやっちゃう展開だと
思ってたので(笑) 
もちろん、こういうやり切れない結末もありですよね…
というか、マデリンの過去話は果たして本当に嘘だったのか。
ああいう嘘を話すのもマデリンらしいって感じだし、それを仕事の為の嘘だとケイシーに
話すのも彼女らしい感じ。でもたぶん、実話なのかなって思いましたけど。

さてジュリー。論文はやはりネットから盗用しちゃったんだね。
それが原因で停学になりかけましたが、スタークが黙っちゃいないし、そうはさせないし。
一応、父親である自分にも責任があると思ったスタークは、娘と話す時間を増やそうと
決意したのでした…。最後のシーンは良かったな~。
あ、再びエディと対決(?)したスターク。爽やかに、すんごい釘を刺してました(笑)


Shark: Season 1 (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Sen)Shark: Season 1 (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Sen)
(2007/10/02)
不明

商品詳細を見る
COMMENT : 9  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2008.12.02 *Tue

ヴェロニカ・マーズ 第22話 “秘密の隠し場所”

シーズン1最終話でした。いや~ 疲れた。
正直、そこまでやるか~~~っ?! みたいな(笑)
映画並みのクライマックスでした♪

まず、キースは例の証人と共に新聞社を訪れ、リリー事件の犯人がクーンツではない
という証拠を提示し、やがてそれは記事になります。
そして、懸賞金の件でケイン夫妻を訴えます。→あっさりもらえますけど。
ヴェロニカが遺産を…と考えていたようなバカなケイン夫人でしたが、
キースとヴェロニカは実の父娘でした~♪♪♪ (ここはさすがにグッときた・泣)
と言う事で、戻ってきたママと楽しそうに過ごすヴェロニカを見て、やはり家族で
再出発!と考えたキースはアリシアにお別れを…

一方、ダンカンパパは「お前がリリーを殺した」と、ダンカンに打ち明けます。
その上、ローガンはリリーの浮気を知っていて、事件当日、リリーに会いに
行っていた事が判明。保安官に事情を聞かれるローガン。
やがてヴェロニカが自分を密告したと知り、めちゃめちゃ落ち込んでました…
ローガンが言う、自分なりの無実の証明となるリリーへの別れの手紙、これを探そうと
思ったヴェロニカは、久しぶりにコスプレし、リリーの部屋へ。途中、ダンカンが入ってきて
バタバタしましたが、秘密の隠し場所からはテープが見付かり─

真犯人ですが、私は“怪しすぎる”ってところで、ダンカンでもローガンでも無いと
思ってました。そんなに単純な展開じゃないドラマですし。
ダンカンパパの回想シーンでも、あれだけではダンカンっぽくなかったし。
っていうか、あの隠しカメラがあった部屋が、ローガンの部屋ではなく、
プールハウスだった、というのがわかってからは、もしやあいつか!って感じで(笑)

そう思って観ていても、やはり衝撃的でしたね~。
犯人はローガンパパ、アーロンでした。
この最悪なオヤジはリリーと関係があったようで、その隠し撮りテープをリリーに
見付かり、取り返す為に彼女を……

もう終盤はハラハラですよ(笑) ヴェロニカが、キースが、死んでしまうハズないと
わかっているのですが、「ヒャ~っ!」みたいな。
ボッコボコになり、半分燃えながら娘を救ったキース!
病院行きになったそんなパパに、ヴェロニカが選んだ付添い人は… アリシアでした♪
ヴェロニカママですが、施設を抜け出した挙句に、まだ酒を飲んでますし、娘に
出て行けと言われた日にゃー、例の懸賞金(5万ドル)の小切手を盗んでいきやがった。
すごーく、残念でしたね。

さて、全て明かになった今回ですが、最後にヴェロニカに会いに来た人物とは一体?
ダンカンでもローガンでもありえますけどね~。あ、ウォレス君もありか(笑)
ウィーヴィルのローガンへの絡み具合も気になったままだし。
っていうか、終わってしまえばローガンって可哀想じゃん… 復活に期待。

まぁとにかく、期待以上に最終話を迎える事ができました♪
ここまで明かになり、逆にシーズン2の内容が大丈夫なのか?って感じもしたり(笑)
次シーズンは2009年放送らしいですが、いつかなぁ~。楽しみです。


Veronica MarsVeronica Mars
(2005/09/27)
Original TV Soundtrack

商品詳細を見る
COMMENT : 15  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2008.12.01 *Mon

LOST シーズン4  第85話  “基地オーキッド”

シーズン4最終話は2時間枠なのだそうですが、やはり2週に分けて放送。

シーズン3最終話でのジャックとケイトのFF、今回のFFはその続きを含めて。
後にケイトの元から去っていたらしいジャック。例のFF時はラリって2日間ケイトに
電話しまくった挙句に「島へ戻るべきだ!」なんて言ったもんだから、ケイトはキレてました。
ジャックが島へ戻りたくなったワケってのが、ジェレミー・ベンサムの言葉を信じたから。
それがケイトとアーロンを守るためだと思ったから、だそうです。
以前のFFでジャックが誰かの葬儀に行ってましたが、それがこのジェレミー・ベンサム!
私は、またどっかで忘れ去ってきている人物かと思ったのですが、どうやら次回の最終話で
その正体が明かになるようです…。

そうそう、デカくなったウォルトが祖母と共に、ハーリーの病院へ会いに来ていました。
ジェレミー・ベンサムは生前、ウォルトの所へも来ていたようです。
「なぜ嘘をつくのか?」というウォルトに「戻ってない人たちを守るため」と答える
ハーリーなのでした…。

さて、貨物船の例の爆発物。あれは空母も吹っ飛ばせる程の量らしく、遠隔操作
できるように設定されています。解除の仕様がないのですが、とりあえず液体窒素で
時間稼ぎ中。

一方、島では皆さん相変わらずバタバタしております(笑)
オーキッドを中心に久しぶりにご対面する方々。
もうここを書いているとシャレにならない程長くなるので、超アバウトに。

・「島に残れ、出ても嘘で固めた生き方だぞ」って感じの事をジャックに話すロック。
「うるせー」とジャック。(でもFF見たら、その通りじゃん…)
・ケイトとサイードを使って、ベンを助けるアザーズ。(キーミーVSサイードにちょっと興奮)
・プラン通りにオーキッドへ戻ってきて島を動かす準備をするベン。
(ちなみに視聴者は、基地オーキッドについての説明をロックと共にビデオ鑑賞)
・フランクの操縦でヘリに乗り込んだジャック、ケイト、サイード、ソーヤー、ハーリー。
しかーし、燃料切れのピンチにソーヤーが… ケイトに娘?の事を託したようでした。
(こういう事するからソーヤーは人気があるんです・笑)
・しぶといキーミーはオーキッド内へ。なんと貨物船の爆発は、彼が死んだらヤバイ展開。
「だから何?」と言わんばかりに、娘を殺された復讐心でキーミーを殺すベン。
(やっぱりベンだね…)

さぁ、船が爆発しちゃうよ~?!ヘリも戻ってきてるよ~?!どーなるの?!
って感じで。
あ、マイルズの妙な一言も気になりました。シャーロットって、島出身??
次回、いよいよシーズン最終話です♪


KUBRICK LOST(クローズタイプ)24個入りインナーBOXKUBRICK LOST(クローズタイプ)24個入りインナーBOX
(2008/08/25)
不明

商品詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2008/12/01 (月) 21:32:07
COMMENT : 12  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]



プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。