This Archive : 2006年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.12.27 *Wed

年末なので…。

最近、パート時間を増やした事や年末って事が絡んで、結構
パニくった毎日です…。
年賀状もまだ未完成ですし、「OZ」の一挙放送が溜まりまくって
きてます。

なので、ちょっとブログ更新が滞ってしまいがちになりますが
ご了承下さい~。

とりあえず、現在視聴中のドラマ。
・「LOST」 やっと終わったぁ~。
・「HOUSE」 あともう少し!
・「NUMBERS」 ん?シーズン1は終わったのかな?
・「NCIS」 事件がイマイチでも、個人が面白いです。
・「The OC」 ティーンの恋愛模様に大人の黒い部分が絡んで大変。
・「M.I.」 HOUSEと重なりながらも、あの作りは好きな感じです。
・「プロファイラー」 この前の2話完結の1話目を見事に撮り忘れ。
・「HUFF」 色々問題ありますが、根本的にハフに問題あり?
・「チャーリージェイド」 まだ静観中。
・「弁護士ジャックターナー」 あの雰囲気好きですが、S1で終わりなのが残念。
・「ソプラノズ」 思いっきり撮り忘れ(泣)淡々と観てます。

とりあえず、明日まで仕事なので年末年始の行事をこなしながら
「OZ」視聴をがんばってみようと思ってます!
スポンサーサイト
COMMENT : 14  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.25 *Mon

LOST シーズン2 第24話

LOST』 シーズン2 第24話 “破滅の刻”

なんだか最後の最後でビックリしたし、色々ごちゃごちゃしてて
うまく整理できません…(笑)

ロックVSエコーですが、入力させなかったロックが勝ったのですが、
実は大負け、みたいな。
結局、入力作業はとても大事な任務だったと悟った時のロックの
「やっぺぇ~、間違えちゃったよぉ~」って顔が面白かったです。
ダイナマイトが爆発するのに、そんな所に居ていいの?という
エコーさん共々行方不明になってました。

それにしても2話連続でのデズモンドのFB。
本人が信じてなかったからか、結構重要なこと知っていたようなのに、
もっと早く教えて欲しかったです…。
入力時間ギリギリになって色々と思い出し、それを防ぐ為に
何かやってましたけど…生きてるのかしら。
電磁波については、イマイチよくわからなかったです。
あの入力作業をしていたのは、膨大な電磁波を落ち着かせるために、
時々ガス抜き?みたいな事をしていたって感じですかね。
過去にそれを怠ったせいで、飛行機が墜落したんでしょうが、その前の
墜落は?ガス抜き程度だったから、気球とかが落ちたのかなぁ。
デズモンドが最後にやったのは何だったのだろう。
うーん、わからん…。サンのお腹の子は大丈夫かな。

サイードの作戦の上をいっていたアザーズ。ヘンリー偉かったんだね。
ジャック達はしっかり捕まってしまいました。
そして、約束を果たしたマイケルはウォルトと脱出~。戻ってくるかな?
ハーリーだけは、ちょっと役目が違うかったようで、そのままキャンプに
戻るようです。

で、場面変わって雪の中。何やら観測?をしている二人組みの男性。
電磁波を感知して彼らが連絡した先は─ デズモンドの(元)恋人?!

このゴタゴタをしっかり忘れないようにしつつ、来年のシーズン3を
楽しみにしたいと思います♪
こちらもどうぞ↓
LOST #224 『Live Together, Die Alone (II)』

LOST シーズン2 COMPLETE BOX LOST シーズン2 COMPLETE BOX
マシュー・フォックス (2007/03/21)
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
この商品の詳細を見る
COMMENT : 13  TRACKBACK : 9  [EDIT] [TOP]

2006.12.24 *Sun

The OC 第23話

The OC』 第23話 “過越祭”

ジュリーとルークの事を知ってしまったマリッサが行方不明に。
結局はチノに居たのですが…。
テレサの言うように、マリッサは敢えてチノを選んだような感じです。
どっかでライアンを待っていたのでしょうね。

それにしてもライアンって、相変わらずな損な役回り(泣)
マリッサの事を誰よりも想い、彼女の為に行動しているだけなのに…。
とりあえず、マリッサを連れて戻る事で収まりましたけど。
テレサもエディとの結婚を決意したんですねー。
「何だったんだ?!」って気もしますが、ま、ティーンって事で(笑)

コーエン家に「怖い」と有名な(?)サンディ母・ソフィーがやって来る。
でも実際見てると、とっても良いおばぁちゃん。コーエン家は戸惑ってます。
皆さんの言葉から察しただけですが、できれば前に登場しててほしかったなぁ
って感じ。いまいち変わりようが伝わらなかったような…。
ソフィーの変化は、自分が肺ガンで余命が少ないとわかったからでした。
皆が衝撃を受ける中、なんとか科学療法を勧め、それに応えてくれた
ソフィー。最後はユダヤ教でシメてました。
サマーが一生懸命ユダヤ教についてお勉強しているのが可愛かったです。

さて、予告ではケイレブがジュリーにプロポーズ?!みたいな。
そしてルークは…?!みたいな。
雲行き怪しい感じですね~。

The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1 The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1
ミーシャ・バートン (2007/04/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.12.23 *Sat

NUMBERS 第13話

NUMBERS』 第13話 “脱走犯の追跡”

囚人の護送中に事故が発生し、二人逃亡。
こういう状況はドラマでよく見るので、もっと慎重にやって欲しいのですが、
実際のところ、こんな風な事はよくあるのかなぁ…。

脱走犯回収チーム(っていうのがあるんですね)のクーパーの協力を得て
捜査することに。ドンは以前にも彼と組んだ事があるらしく、ツーカーの
仲でした。パパは心配しまくりだったけど…。
やっぱり普通の(?)容疑者を追うよりも、脱獄犯ってのは特別な捜査法が
あるような感じでした。

チャーリーが、護送中の事故はマルコフの連鎖??によるものだと
ドンに伝え、脱獄が意図的であることが判明。
一人は確保できたのですが、もう一人の麻薬がらみマクダウドってヤツが
厄介な感じで、チャーリーが彼の行動範囲を目撃情報などから計算し、
彼の狙い場所を割り出します。
結局、胡散臭い感じだった麻薬捜査官のリードが絡んでて、ちょっと
複雑になってましたが、どちらとも逮捕できました。

チャーリーが、自分の数学的捜査を控えめに訴えるところが好きです。
ヘタすれば、現場の人間との摩擦が起きかねないし、そういうところが
重点的でないのも私は好きです。

素人でもわかる数学??みたいな講義をしていたチャーリー。
あれはちょっと誰かに教えたくなる感じでした(笑)
で、テレサ…じゃなくてタミアが助手でなくなった途端、新しい女性の
出現!モリス捜査官でしたっけ?今後も絡んでくるのかしら?

Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3) Numbers: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3)
(2006/10/10)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.22 *Fri

M.I. 第4話

M.I. 』 第4話 “少女達の秘密”

14歳の少女が発作を起こして病院へ運ばれる。そして病院には彼女の
親友である4人の少女達も同じ症状で運ばれていた─。

ヘルペス脳炎と診断しますが、脳にウィルスが見付かりません。
少女達の家や学校を調べるものの、いまいち原因がわからないまま、
今度は別の場所で同じ症状の患者が出てくるんですねー。
しかも、年齢はバラバラ。唯一の共通点を探してみると、服のサイズに
行き着き、同じメーカーの洋服を着用していた事が判明。

その洋服は、農薬と共にトラックに積まれて運ばれてきたらしく、
運送中に漏れた農薬が服に染み込んでしまったようです…。

これも前にHOUSEで似たようなのがあったなぁ。
あれは少年でしたけど。たまたま同じ症状の少年がもう一人運ばれて
きたので、わかったような感じでした。
今回は14歳という微妙なお年頃の少女が同時に4人も運ばれてきたので
逆に難しくなったのかな。
HOUSEでは農薬中毒といっても、その農薬が特定されないと投薬が非常に
難しいような事を言ってましたが、スティーブンはすぐに投薬指示して
ましたね。あのヘンがすごいとこなんでしょうか。

このドラマは、病原が判明するまでに必ず亡くなってしまう人がいるので
残念です…。
それにしてもあんなに立派な専用の飛行機があるなんてスゴイなぁ。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.21 *Thu

NCIS 第13話

NCIS』 第13話 “一発必中”

勧誘担当の海軍兵が事務所で狙撃され死亡する。
あんまりよく知らなかったのですが、あんな風に街中で普通に若者を
勧誘するんですねー。

NCISは、弾道から狙撃場所を割り出したり、被害者に寄せられた文書を
調べたりして、怪しい海兵隊員を尋問しますが、結局彼は不倫していた
だけのようで関係無し。
そして2件目の事件が起こり、ギブスは自分が囮になる作戦にでます。

海軍の制服を着ることや、ギブスの上司役の設定、さらにギブスが
防弾チョッキを脱いでいた事などが重なって? 水を持ってきた明らかに
怪しい男に気付かなかったケイト…。
それにしても、人体や壁を貫通する程のライフルの弾を止められる程の
防弾ガラスってあるもんなんですね~。危なかったです。
犯人は、反社会性人格ということで過去に入隊を断られていた青年でした。

FBIとのいつものやりとりや、マッチョ・マンのトニーに用意されていた制服
など、面白かったです♪

ところで最初の事件の時、お隣のオモチャの人形屋(?)倉庫に居た
カールってホッジンズ??TVマニアで、ケイトのお尻に釘付けだった彼。
「24」や「HUFF」に出演していた時は、それなりにちゃんと絡みが
あったのですが、今回のようなチョイ役は贅沢だな~。

Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol) Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol)
(2006/11/14)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.21 *Thu

HOUSE 第20話 

HOUSE』 第20話 “マゾヒズム”

クリニックで診察を待っていた患者が突然瞳孔拡大…。
その場に居合わせたハウスは原因を調べることに。

「彼は名称失語症なのよ」と言いながらつきっきりの友人女性。
なんだかヘンな雰囲気だな~と思っていたら、なんとチェイスは以前に
彼女を見かけたらしく、女王様だと教えてくれました(驚)
チェイスの事だから、雰囲気で言い当てたのかとばっかり思ってました。
だから動脈瘤なんかを突っ込んでいたんだねー。

患者は窒息フェチ?!という思わぬ性癖が明らかになり、それが原因かと
思われましたが、結局は過去のアゴの手術が原因で化膿性骨髄炎になって
いたようです。
両親との問題や、色々ありましたが、なんだかコメントしようがありません…。

で、キャメロン。とりあえず、おかえり。
戻った理由を普通に同僚に明かし、それを聞いたチェイスはハウスのどこが
いいのか聞きまくり、フォアマンに至ってはハウスにアドバイスする始末。
はたまた友人思いのウィルソンはハウスだけでなく、キャメロンにまで
その思いを伝えていました。カディも応援してたね(笑)
皆に祝福(?)されて、いざデート!なんですが…。
5年前にハウスに何があったのか知りませんが、そうそう簡単に和める
感じでは無かったようです。
そこまで言っちゃうか~って感じ。あの後どうなったのかは、次の日の
二人の話を聞いていてもイマイチわかりませんでした…。
これから時間かけてキャメロンがハウスの心を開いていくお話なのかな。

House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim) House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim)
House (2005/08/30)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.12.18 *Mon

LOST シーズン2 第48話

LOST』 シーズン2 第48話 “旅路の果て”

あの船はマイケルが彼らに頼んだやつじゃなかったですねー。
デズモンドが出戻ってきました…。
島から出られずに荒れていたデズモンド、いきなり彼のFBです。

入っていた理由はわかりませんが、出所するところから。
恋人との仲は、彼女の父親によって引き離されてしまった様子。
(あれ?ケイレブ?)
彼女に一年待ってくれと伝え、ヨットレースに参加するも、そのまま
この島へ流れ着き三年経ち…。
そしてまさかここで出てくるとは思わなかったリビー!
出会ったばかりのデズモンドに共感して船をあげちゃってます。
あー、今回、リビーが生きていればなぁ…。

デズモンドの前にハッチに居た入力担当の人が出てました。
あの顔は覚えていましたが、サイードとの関連は忘れてました(笑)

さて、入力を巡りロックとエコー(イェミ?)、どちらが正しいのか?!
って事になり、ロックとデズモンドVSエコーとチャーリーって感じに
なってます。見てるほうはやっとワクワクしてきました♪

一方、アザーズ襲撃組は途中でマイケルの思惑を知ることに。
ハーリーの静かな怒りが怖かった…。
っていうか、あの鳥「ハーリー」って鳴いたの??
とりあえずサイードの計画通りにアザーズのもとへ向かっています…。

なぜかサンも一緒に乗り込んできたヨット組。
あの足の岩って一体何?!
せっかく色々面白くなってきたのに、次でシーズンフィナーレ…。

小ネタ満載です♪こちらもどうぞ↓
LOST #223 『Live Together, Die Alone (I)』 
LOST #223 『旅路の果て』 チェックポイント

オリジナル・サウンドトラック「LOST」 オリジナル・サウンドトラック「LOST」
TVサントラ (2006/06/28)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る
COMMENT : 10  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2006.12.17 *Sun

The OC 第22話

The OC』 第22話 “L.A.”

セス考案の「ライアン 悩み解消週間」とやらに賛成だったのですが
いきなり目撃しちゃいましたねぇ~。
ライアンが「一日ももたなかったな…」って言ったのには思わず
吹き出しちゃいました…(笑)

あんな風にドアの外まで出てきてキスしまくってるのは、さすがに
ヤバいでしょうに、ジュリーは何考えてるんだか…。
ルークはもうジュリーに夢中な感じだったので、その辺彼女が細心の
注意を払わないとねぇ~。
って、そういう所を突っ込んでも、根本的にイケない恋愛(?)なので
意味無いのですが…。

セスの脳とライアンの動きで、なんとかルークを説得し、別れさせる事に
成功したようでしたが─
やっぱりバレちゃいましたね。タイミング悪すぎです。
あのルークの言葉だけだったら、ごまかせるような気もしましたけど
ヘンなところで頭の回転が速いというか、全てを察してしまったマリッサ。
その為に自分をロスへ連れて行ったとまで理解しちゃうんですね~。
もうお手上げです。これからまたライアンはマリッサの為に奔走しちゃう
のでしょうね…。

サンディとジミーのレストラン経営はオープン前から資金繰りが大変そう。
って事で、二人のオアシスとなるはずのレストランにはジュリーとケイレブが
入り込んできちゃいました。キルスティンが何かと間に入ってくれたりして
なんとか荒らされずに済んだようで良かったです。
職が無いにしても、ストリッパーはないだろうって感じのヘイリー。
もう、レストランで雇ってもらえばいいのに。

ところで、人気ドラマ「バリー」に出演中の、グレイディ。
サマーを落とそうとしてましたが、やっぱり彼女の相手はセスにしか
できないようで…。
その「バリー」の共演者同士がデキていたのを察したサマーが
「ちょっとやめてよー、もしダメになっちゃったらイメージが…」
みたいな事を言ってましたが、そっくりそのまま返したいところです。
で、パリス・ヒルトンは何をウロウロしてたんだろ(笑)

The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス2 The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス2
ミーシャ・バートン (2007/05/11)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.12.15 *Fri

チャーリー・ジェイド 第3話

チャーリー・ジェイド』 第3話 “発見”

基本的な事はわかってきたのですが、チャーリー本人が、まだ事態を
飲み込めてないので、いまいち話が進みません…。
周りは動いているけどね~。

ベータ界で、ヴェクスコアの計画を止めに来ていたオジさんは、
ヴェクスコアの元社員だったんですねー。
会社の研究?を知って、ヤバいと思い、反対していたようです。
なので、早速ゼロワンに消されてしまいました…。
一足遅かったチャーリー。
彼はまだ自分の置かれた状況を把握してませんが、とりあえずルビンスキー
という、良い協力者を得たようです。
逆にリーナはテロリストとして指名手配されました…。
逃げるの得意だね、彼女。

早く、チャーリーの大義名分みたいなものがハッキリしてきてくれると
面白くなりそうな気がします。

チャーリー・ジェイド コレクターズBOX チャーリー・ジェイド コレクターズBOX
ジェフリー・ピアース (2007/02/02)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.12.14 *Thu

NCIS 第12話

NCIS』 第12話 “歩かない脚”

ゴミ箱から、海兵隊の切断された脚が出てきたよ~。

脚には手術跡があり、それを辿ってドーン1等兵だと判明。
ダッキーが言うには、死後24時間以内に切断されたらしいですが、
なんとドーンは2年前に心筋梗塞で亡くなっていたんですね~。
えー?!って感じになって、調べていくうち保険金などの怪しい事が
出てきて、異母姉が怪しいんじゃないの?って展開になったのですが…。

あのギブスを誘惑するあたり、只者じゃないと思ったのですが、
なんとその上をいく、彼女のママが黒幕だったんですね~。
ドーンの死を偽装した上に、ドーン本人も殺害したようです…。
エスティローダー愛用の、愛嬌のある先生には私も騙されました。

事件の真相もさる事ながら、相変わらず小ネタを挟んでいるのが
面白かった今回。
ぶっちゃけ、ケイトはタトゥー入れてるんかいっ!て事や、しかもそれって
そこまでこだわって知りたがるの?トニー!とか、ギブスの過去3人の
妻達は皆赤毛だったとか…。
アビーの木のDNA鑑定も、お疲れ様って感じでした。ホッジンズが居たら
もっと早かったかも??
トニーもケイトも、ギブスのお迎え女性の事については知らないようですね。

あ、そういえば、海兵隊の脚が見付かった所の地元警察官(ギブスと
話していた人)ですが、あれってソーヤー???
帽子被っていてイマイチよくわからなかったけど、声の感じとか
似てたなーって。キャラもソーヤーな感じだったし?…(笑)

Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol) Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol)
(2006/06/06)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.12.14 *Thu

HOUSE 第19話

HOUSE』 第19話 “隠れていた真実”

ドキドキしながら飛び込みを見守り、なんだよぉ~、今回の患者は
彼女じゃないのぉ~?っと思っていたら、やっぱり彼女でした…。

髄膜炎の集団感染で賑わう中、ハウスは12歳の水泳飛び込み選手の少女を
診察して不審に思い、フォアマンとチェイスに調べさせます。

口の中から出血し、欠神発作なども起こり、脳内出血を調べた結果
側頭葉出血が判明。とりあえず、手術することに。
で、原因は何だったのかって事になり、ハウスの洞察力で(でも今回は
ちょっと無理があったような…)、妊娠が判明してました。
一瞬、コーチが怪しいと思ったりしたけど違いましたね。
妊娠によって、このような症状を引き起こしていたらしいですが、
まぁ12歳ですからねぇ…。よくわからないけど、支障がでるようです。
あのエコーを見た感じ、結構大きく育っているように思いましたが…。

色々な痛そうな検査に耐え、病気を受け入れ、全てが終わった後に
自分の口から両親え伝えたりしたのを見ていると、只ならぬ12歳だと
思い、しっかりしてるな~と感じましたが、
やっぱり妊娠は無責任な行動だし、小さな命が消されるのは後味悪くも
感じました…。

ところで、あんなに引っ掻き回した挙句に、特に後味悪くもなく消えて
しまったフォグラー(笑)あ、そうなんだ、って感じ。
それじゃぁ、やっぱりキャメロンは元サヤ?と思いきや、素直に戻って
きてくれません。あのハウスが直々にやってきたのに。
キャメロンがハウスに夢中になるのは構いませんが、ハウスがキャメロンに
媚びる感じはあんまり見たくないなぁと。
でも、この際、ディナーの模様は見てみたいなぁと(笑)

それにしてもチェイスはいじめられてましたね…。

House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig)
House (2006/08/22)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.12.12 *Tue

プロファイラー シーズン4 第73話

プロファイラー』 シーズン4 第73話 “善良な市民”

ちょっと感想をサボりつつあるドラマですが…。

今回はプロファイリングは気持ち程度で、ジョンのお話って感じでした。
繰り返し見ていたという彼の夢が現実になってしまった感じ。
ジョンと恋人のケイトがコンビニで買い物中に強盗事件に巻き込まれ、
残念な事にケイトは犯人に発砲されて亡くなってしまいました。
って、なんでこういう話を持ってきたかはよくわかりませんが…。
シーズン4まで時間が空いていて、昔の話はよく覚えてませんが、
こんなストーリーもたまにはあったのかなぁ。

ジョンとケイトって微妙な関係で、とりわけ深く愛し合っていたワケでも
なく、その日に別れ話までしようとしていたのに、あのジョンの荒れよう。
これが本気の相手だったらどうなっていたのでしょう。
っていうか、ケイトはなんであの場でジッとしていなかったのよ~。

レイチェルが加わってからの、チーム愛みたいなのを描きたかったとか?
あぁそういえば、ジョージの件はグレースにもバレましたね。
彼女にビシっと言われた時のジョージの涙は印象的でした…。

Profiler: Season 4 (5pc) Profiler: Season 4 (5pc)
Caitlin Wachs、Erica Gimpel (II) 他 (2004/10/26)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.11 *Mon

LOST シーズン2 第47話

LOST』 シーズン2 第47話 “隠された取引”

ウォルトを探しに行ったマイケルの、現在に至るまでの13日間のお話。
2週間くらいしか経ってないのね~。

やっぱりねーという感じです。ウォルトと引き換えに、ヘンリーの解放と
ジャック、ソーヤー、ケイト、ハーリーを連れて来いと言われたみたい。
なぜこの4人なのかはわかりませんが…。
偶然にもリビーが関係してなかったら、ハーリーをどうやって誘ったのかな
とも思ってみたり。

それにしてもウォルトはでかくなってませんか?(笑)
マイケルが皆に話していたアザーズの様子は、あながち嘘では無かった
ようですが、ウォルトが言うには「仮の姿だ」みたいな。そうだろうね。

さて、アザーズ襲撃のマイケルの人選について、やはりサイードが
怪しいと思い始め、その旨ジャックに伝えて、作戦を練るようです。
マイケルの気持ち、わからないでもありませんが、もう色々と必死すぎて、
おまけにアザーズに要求した船があんな形で現れて、あれってマイケルの
意図どおりなのかしら??ウォルトと逃げるつもりの船なのかなぁ。

一方、教会建築を投げ出してまでのエコーの入力作業は見ていて何だか
へんな感じです(笑)それでいいの?予告で危ない様子でしたけど…。
そしてこれまでの入力担当だったロックは一人外れて佇んでます。
チャーリーのマリア像処理もちゃーんと見ていたようですね。
ヴィンセントが、かなり可愛かったです(笑)
チャーリーと言えば、クレアにワクチンを渡していたけど、あれって
大丈夫なのかなぁ。アーロンに打つの?クレアに打つの?

予告を観ると、毎回面白そうだと期待してしまいます…。
こちらもどうぞ↓
LOST#222『Three Minutes』 LOST#222『隠された取引』チェックポイント

LOST―運命の啓示 LOST―運命の啓示
ジェフリー リーバー、デイモン リンデロフ 他 (2006/09)
竹書房
この商品の詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2006.12.10 *Sun

The OC 第21話

The OC』 第21話 “グッバイ・ガール”

アンナが突然ピッツバーグに帰ると言い出す。
「うぬぼれやさん」と言われようがなんだろうが、セスは自分のせいでは
ないかと悩みます。
ニューポートを去る理由にセスとの事が関係してないワケないじゃん。
大切な友達だから、行って欲しくないというセスの気持ちは虫が良すぎると
思いましたが、サマーとイチャつくのも上の空で真剣に悩んでいる様子を
見ているうちに、私は好感を持ってしまいました♪
そしていざ空港へ─ 。いい子ってのは別れ際もいい子なんだよね~(泣)
アンナ、幸せになってねぇ~!

で、ライアンとテレサなんですが…。
この二人は、なんだか中途半端な気持ちと行動で少し横道にそれた
って感じでした。若気の至りってやつかな。
エディがわざわざやって来て騒ぎになるとは思いませんでしたが…。
それだけ彼は本気だって事で、ライアンもテレサもその気持ちに
ぶつかっていける程の関係じゃなかった感じです。
サンディの言うとおり、筋を通さないとね。
黙って戻ったテレサの方が、ライアンよりちゃんとわかったのかも。
マリッサは、ライアンとの関係を自分の責任だと理解しているようで、
なかなかがんばっていました。

ジュリーとルークの関係を悟ったらしいジミー。
もっともらしい忠告をジュリーにしていました。そりゃそうだ。
やっぱりルークは若いので、色々と抑えられないんでしょうね~。
ケイレブも再び誘ってきてることだし、この際ルークときっちり終わって
ほしいような気がします。あぁでも、ルークは今更納得するのかなぁ…。

それにしてもサンディはいい旦那だなぁ~。彼に任せていれば、すごく
安心できる感じです。あんまり面倒な事にならないといいけど。

The O.C. Mix 3: Have a Very Merry Chrismukkah The O.C. Mix 3: Have a Very Merry Chrismukkah
Original Soundtrack (2004/11/15)
Wea
この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.12.08 *Fri

M.I.緊急医療捜査班 第1・2話

M.I.』 第1・2話 “決断の重さ”“灰色の楽園”

M.I.(MEDICAL INVESTIGATION)
「原因不明の病気」、「突然変異ウィルス」、「世界的大発生」……
などに立ち向かっていく、NIH(医療国立研究所)チームのお話です。
詳しくはこちら

第1話では、皮膚が青くなり、死に至る病気が発生。同じ症状の患者は
増え続けていきます…。
コナー達は必死に患者らの共通点を探り、ついに皆が同じ店で朝食を
食べていたと判明。
なんと、そこのお店のテーブルに置いてある塩が、塩じゃなかった!
食品工場が硝石と塩を入れ替えてしまったようです…。
そして、体内にアルコールが残っている人にだけ反応したらしい。
怖っ…。

第2話ではカリブのビニミ島で、観光客らが次々と倒れていき、NIHが
招集される。患者の一人が死亡し、ヒストプラズマ症だと判明。
感染ルートを調べるうちに、患者が吸っていたマリファナが原因だと
わかり、それを換気口に隠していたので、拡散されたようでした。
マリファナが育った土が汚染されてたんですね~
って、どっかで聞いた事あると思ったらHOUSEでもありましたね。
あれはカドミウム中毒でしたが…。希少な例なのだろうけど、
怖っ…。

時と場所を選べずに忙しい彼らは、やはり私生活もちょっとゴタゴタ
しているようで、そういうところも垣間見れました。
本筋と並行して別の症状の病原解明もあったりして忙しいです(笑)
広報担当者の存在なんかも面白かったなぁ。

デュラント役の女性をどこかで見たなぁーって思いながらドラマ終了。
さっきやっと、「ザ・プラクティス」のリンジーだったと思い出して
すっきりです。やはりああいう才色兼備なキャラって必要なのね。
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.12.08 *Fri

チャーリー・ジェイド 第2話

チャーリー・ジェイド』 第2話 “砂漠”

うーん、やっぱりまだHPを読みながらでないと、すぐにわからなく
なってしまいます…。
っというか、今回やっと詳しく読みふけってみたので(笑)

爆発でベータ界へ飛ばされちゃったチャーリーは、まだ混乱している
ようで、今現在の世界が把握できてないようです。
まぁ、幻覚としてチラチラ見えていたものが実際の場所となって
目の前に広がっているわけだしね。

ベータ界は、チャーリーが元居たアルファ界の100年程前の世界だそうで、
って事はジャスミンに酷似している(本人だけど)ポーラはご先祖様
なんだろうか…。

ガンマ界は更に昔の、資源が豊富にあった頃の世界。
それを守る為に爆破して、やはりベータ界へ飛ばされたリーナも混乱気味。
別にチャーリーから逃げなくてもいいのにと思いました。

アルファ界の更なる発展を目指し、ガンマ界から資源を調達しようとしている
ヴェクスコア。爆破されて、リンクできなくなったので3つの世界を
自由に移動できる能力を持つゼロワンの力を借りることに。
でもこいつイッちゃってるようです…。
それにしても萩原さんの声が、あんまりマッチしてない感じ。

うん、なんとなくわかってきたぞ(笑)

チャーリー・ジェイド コレクターズBOX チャーリー・ジェイド コレクターズBOX
ジェフリー・ピアース (2007/02/02)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.12.07 *Thu

HOUSE 第18話

HOUSE』 第18話 “自己犠牲”

運転中に気絶した妊婦の患者。妊娠中毒症かと思われましたが、検査の結果
小細胞性肺ガンだと判明。進行が早く、すぐに治療を始めなければなりません。
しかし、そうなると帝王切開することになり、まだ十分に成長していない
胎児の生存率も低くなる。
ハウスは母子共になんとか救える方法を探し出します─ 。

大抵の母親が、自分を犠牲にしてお腹の子を優先させると思います。
出産と引き換えに、母体の命が危なくなるというのは、ドラマなどで
時々ありますが、ここまで医者が言及し、説得させるのはやはりHOUSE。
結局、母親の命は助からずにとても残念でしたが…。
フォグラーが母親の手術を中断しなければ、何か少し変わっていたのかなぁ。

ハウスの冒頭の夢、彼だけでなく視聴者も同じ思いの人が多いハズ。
しかし現実のフォグラーはもう、本気でハウスを切ろうとしています。
ギリギリのとこでカディがお金で動かされない所を見せ、なんとか
辞めずにすんだようですが、ウィルソンを巻き込み、カディにああ言われた
ハウスは何を思うのやら…。

カディが考え直すキッカケとなったクリニックの赤ちゃん。
先天性の病気をハウスが見つけ、改善されていくようです。
あの両親が子供に与えていた食事は、栄養士の叔父が認めてくれていた
ようですが、生ものっていいの?
私は何でもかんでも湯通ししていたけどなぁ…。

キャメロン不在でしたが、やはり居なきゃいないで何かと不便にるようです…。

House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim) House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim)
House (2005/08/30)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.12.06 *Wed

HUFF 第12話 

HUFF』 第12話 “致命傷”

怒涛の展開で終わってしまったシーズン1でした…。

よくあるパターンですが、言わなくていいのにマリサとのキスの件を
ベスに話してしまったハフ。ベスは逆上。
ベスママの容態も悪化し(2階の部屋ってキツいと思うなぁ)、更に
再び家にメロディが侵入し、もうハフと居ても安らげないと言い出して
ママと共に実家へ帰ることを決めます。

それにしてもメロディの姿には驚きました…。レイプされていたなんて。
ハフは彼女を助けたいと思い、彼女を告訴せずに病院へ。
病院を拒否するメロディですが、ハフが面会に来ることを条件に同意。
ここでテディと重なるシーンがありましたが、彼は過去にイジーの首を
絞めた事があるようで…。イジーが、愛しているけどテディに近寄れない
思いが、なんとなくわかりました。公園までは行ったのにね。

子供が出来た事で落ち着きの無いラッセル。薬漬けの彼に不安を抱いた
女性は中絶を決めたようですが、それはそれで何か気になってしまうようです。
結局はどうなるんだろうか…。
で、わけのわからなくなったラッセルがやって来たのはイジーの元。
で、再びなぜか寝てしまったようです。
で、そこにハフが鉢合わせ。
で、ラッセルが逆ギレ?!(笑)
で、もみ合いになってラッセルが階段から落ちてしまった~!
で、テディは一人暴走…。

こりゃ大変です。シーズン2も続けて放送されるようなので、さらさらと
見届けようと思ってます。

Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub) Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub)
Tucker Gates、 他 (2006/03/21)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.04 *Mon

LOST シーズン2 第46話

LOST』 シーズン2 第46話 “死者の伝言”

エコーの夢にアナ、そしてイェミが登場。
二人とも「ジョンを助けろ」と言っています…。

夢のお告げ通りに斧を手にロックを伴い、意外とスムーズに「?」に
辿りつき、パール・ステーションのハッチの中へ─。
なんだか監視施設な感じです。今は誰も見てない様子。
そして思わずニヤリとしたエコーの手元にはビデオが!ナマステ再登場!
って、前回見た時と雰囲気違いますねー。名前も違うし。顔は一緒だけど。
「被験者らの行動を監視して下さい」という感じの内容。ふーん。
そしてそれを見た後エコーがロックの数字入力は重要な仕事であり、
続けていくべきだと言い出します。そうなの?って思ったけど、
運命の導きと悟りまくっているエコーにロックも私も納得。(笑)
ところでジョンを助けろって、手伝えって事だったのかな。
ヘンリーに洗脳されかかってるから助けろって意味もあったとか?
そういえば、ハッチを開ける時に「私も一緒に…」ってワクワクしている
ロックが面白かったです(笑)

エコーのFB。弟を亡くしてから815便に乗るまで。
一応、神父をやっていたようですね。ある日信者の娘が生き返ったという
奇跡を確かめることに。結局は父親が出てきて奇跡では無いって事に
なりましたが、その娘がエコーにイェミからの伝言を届けに空港まで
やってきます。あの辺からエコーの悟り具合は全開になってきたのかな。
夢のお告げもあるし、エコーって怖いもの無しだなぁ~。

ところでリビー、やっぱりダメだったのね…。マイケルの事を伝える事も
出来ずに、無念です。ハーリー大丈夫かなぁ。
リビーが亡くなった後のマイケルのあの表情、怖っ!

・エコーFB時の娘の父親。私は相変わらずすっかり忘れてました(笑)
こちらもどうぞ↓
 LOST#221『?』  LOST#221『死者の伝言』チェックポイント

Lost 2007 Calendar Lost 2007 Calendar
(2006/09/30)
Andrews Mcmeel Pub (Cal)
この商品の詳細を見る
COMMENT : 11  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2006.12.03 *Sun

The OC 第20話

The OC』 第20話 “テレノベラ”

あれ?そうなの?って感じで終わってしまった今回。
ライアンって結構テレサに想いがあったんですね~。
てっきり、あのままテレサはガブリエル… じゃなかったエディの元へ
帰って、おしまいなのかと思ってました。
エディはまだ遠くに居る分いいけど、マリッサにはキツい展開ですね。
友達なんて無理でしょう。皆からの総ツッコミ通り…。

セス、がんばりましたねー。サマーもね。
おたくなのは知ってましたが、あそこまでセスが学校で微妙な存在だとは
思いませんでした(笑)サマー目当てに来ていた男達のあのシケた顔…。
まぁこれで、二人が仲良くイチャつく事で周りの反応も変わってくるのかな。
でも、一番二人の為に立ち回ってくれたのはアンナなんだよね~。
素敵な女の子です♪

ジュリーとルークは逢引中。テレサの隣の部屋なので、かなりの
ニアミス連発でしたが、未だに気付かれてません…。
ホームルームに学校の工作…って所で我に返ったようにみえたジュリー
ですが、ケイレブが余計な事をしに来たので、復活してました。
どうなっちゃうのでしょう。

スペインの昼ドラがどういうものか知りませんが、昼ドラってこんな
もんじゃないでしょう。

The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1 The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1
ミーシャ・バートン (2007/04/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.12.03 *Sun

NUMBERS 第10話 

NUMBERS』 第10話 “盗まれた核廃棄物”

絡もうと思えばCTUやNCISも捜査できる事件なんじゃないの?(笑)

核廃棄物を輸送していたトラックが失踪。その後殺された運転手が
見付かり、犯人からの要求をのまなければ、いわゆる“汚い爆弾”を
爆発させられてしまう─ 。

容疑者特定に奮闘する中、犯人から爆発を早めると電話が入り、
チャーリーとラリーは爆弾が仕掛けられた場所の特定を急ぐのですが…。
ここでひょっこりパパが入ってきて、参加することに。
都市計画のプランナーだったらしく、ギリギリのところでパパが場所を
特定しちゃいます。そしてそれが当たっていたんですね~。
別の場所を考えていたチャーリーは落ち込みます…。

核を使用していない事から、別の目的があるのではと考えたドンは
ついに容疑者3名を捕らえます。が、こいつらが口を割らない…。
そしてチャーリーが名誉挽回!面白い尋問を見せてもらいました~。
容疑者3人一緒に、しかも数学的に。これって続けてくれるのかな。

ところで、「言え!核はどこだ!」と問い詰めるあたりはバウアーの
姿を見慣れているせいか、ドンがぬる過ぎて見えました(笑)
まぁ、ああいうのが正当な尋問なのでしょうが。

最後の親子のシーン。あれがあるとホッとします♪
っというか、いつもパパが支払いしてんの?!(笑)

Numbers: Complete First Season (4pc) (Ws Chk) Numbers: Complete First Season (4pc) (Ws Chk)
(2006/05/30)

この商品の詳細を見る



COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.12.02 *Sat

BONES 第22話

BONES』 第22話 “マルコとポーロの再会”

忙しそうなブレナンを一生懸命裁判所へ連れて行こうとしているブース。
また証言するところが見れるのかなぁ~と思いきや、保管室にあった
頭蓋骨の復元を見たブレナンは激しく動揺。
それは彼女の母親の顔だった─。
シーズンフィナーレって事で、ブレナンの失踪した両親の謎が
明らかになっていくんですねー って、なってないじゃん!

ブースをはじめ、研究所メンバーが熱心に調べを進めていくうちに、
母の死因や死亡時期、そしてブレナンの両親は犯罪者であり、失踪前は
別人を装っていたことなどが判明。
今では保釈中の身である兄ラスと再会し、自分の本当の名前が「ジョイ」
だということも知ります…。
ショックを隠せないブレナン。そりゃそうです…。

ラスが覚えていた顔と、失踪当時の車中の血痕からたどり着いた男が
全てを知っているのかと思ったのですが、いまいち信用性がありません。
そしてブレナンに「これ以上調べるな」というような一本の電話が。
その声は彼女の父親のものでした…。
うーん、気になる終わり方。そんな電話よこしてきたら、ますます
きっちり調べたくなっちゃうじゃない。

ブレナンがメンバーに「ありがとう」と言うところ、たどり着いた男の話に
ショックを受けて「私はテンペランス・ブレナン、法人類学者で……」と
必死に語るところ、ラスと和解したところ… 泣けましたぁ。

ところで、名前を聞かなかったら忘れていたデビッド(笑)
何気に続いているんですね~。ブレナンの次の本の原本を読ませてもらえず
スネてる感じのブースでしたが、あの部分だけを見れた事で、十分に
満足そうでた♪

Bones: Season 1 (4pc) (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen) Bones: Season 1 (4pc) (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen)
(2006/11/28)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 13  TRACKBACK : 5  [EDIT] [TOP]

2006.12.01 *Fri

チャーリー・ジェイド

チャーリー・ジェイド』 第1話 “ビッグバン”

そんなにお金をかけて作っているのなら見てみよう、と思いました…。

予告を観ていて、すごくややこしそうだったので、公式HPで予習したの
ですが、やっぱりわからず、1話目を見てみて、それでもイマイチで、
その後もう一度HPを読んだら、なんとなくわかりました(笑)

1話目はプロローグといった感じなので、まだ何とも言えませんが、
私は意外にわけのわからないものが嫌いではないので、
とりあえず、観ていこうと思います♪

吹替えで観たのですが、主人公チャーリーの声が小山力也さんでした。
以前「ER」から「24」を見た時に、どうしてもジャックがダグの
イメージになってしまい、しばらく複雑だったのですが、せっかく
落ち着いたところに、再びチャーリーにジャックバウアーがチラついて
しまいます…(笑)
ちなみにゼロワン・ボクサーの声は萩原聖人さんらしいですが、まだ声が
きけていません。

チャーリー・ジェイド VOL.1 <初回限定生産版> チャーリー・ジェイド VOL.1 <初回限定生産版>
ジェフリー・ピアース (2007/01/12)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る
COMMENT : 4  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]



プロフィール

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。