This Archive : 2006年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.11.30 *Thu

NCIS 第10話

NCIS』 第10話 “埋められた女”

ゾンビのように土中から這い出た女性。
記憶喪失で身元不明ながらも「軍艦が爆破される」と言った事から
NCISが捜査を始めます。

結果的に見れば、会社の上司と不倫していた女性のトラブルから起きた
事件だったようですが、すごくややこしく感じました(笑)

ダッキーって、相変わらず語りますよね~。「私の話はつまらないかね?」
という疑問は抱いているようですが、あれはもう誰にも止められない。
ギブスもせいぜい遠くに行かせるくらいです。

衣服から爆弾の薬品を検出したり、カギからその部屋まで探し当てようと
するアビーも相変わらずの活躍です。誰かが携帯で話していても、
一切サウンドを小さくしようと考えつかない彼女が好きだなぁ~。

女性と一緒に居すぎて、情が移ってしまっていたケイト。
「撲殺~」の話が出たときには私も不審に思ったくらいなので、よほど
気をとられていたのでしょう…。あの最後はキツいですね…。

結局トニーはギブスの家に泊めてもらえるような感じでしたが、一体
過去に何をやらかしたのか気になります。
あ、今回もトニーの良いところ発見。とにかく視力が良い!(笑)

Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol) Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol)
(2006/11/14)

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.30 *Thu

HOUSE 第17話 

HOUSE』 第17話 “大統領候補のエイズ疑惑”

患者は大統領選を目指す黒人の上院議員。演説後に倒れ運ばれてくる。
脳の生検やその他の検査を経て、エイズと診断するも、患者はとにかく否定。
彼の言葉に何か動かされたハウスは再度検査をすることに。
その間、薬は効かないし、右半身は麻痺するし、呼吸障害になるしで
大変な事になりますが、結局は免疫不全から様々な症状を起こしていたと
判明。患者が幼い頃に小児てんかんを患い、その時に服用した薬に
原因があったようです。
チェイスが始めに言ってた事が当たってたけど、もう彼はトップと
通じて雰囲気違うので微妙な存在です。

「依頼人は嘘をつく」と同じで、ハウスの自論「患者は嘘をつく」が
ある意味結局は正しかった事になりました。
あそこまでしないと話さなかったのなら、ハウス以外の医者だったら
ダメだったかも…。ちょっとハラハラしたけど。

一方、リストラの件は、やはりフォグラーの嫌がらせだったようで、
心臓病会議でスピーチしたら取消すよって感じ。
渋々受けたハウスですが、「あ~あ…」という内容でした。
あれって大丈夫なの?フォグラーの次の手段が怖いなぁ。

ハウスの今までにない表情が見れたりするので、キャメロンのあの存在も
楽しんでみよっかなぁ~と思い始めてます(笑)
しっかり相手の目を見て皮肉を言うハウスが、キャメロンからはそらしまくり。
キャメロンはもう、自分の気持ちを自覚してる女になってるので、
真っ直ぐすぎるし。居なくなるとは思えませんが、どうなるのかな。

結局嘘はついていなかった外来の女性。夢遊病でセックス三昧…??

House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig)
House (2006/08/22)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 5  [EDIT] [TOP]

2006.11.27 *Mon

LOST シーズン2 第45話

LOST』 シーズン2 第45話 “一丁の銃”

久しぶりに、ちょっと興奮気味になってしまった今回。

突然アナを襲ったヘンリー、落ちそうになる寸前でロックが助ける。
ロックは、前に自分を襲わなかったヘンリーにその意図を尋ねるけれど、
あのヘンリーの答えは信用できるの?ロック目当て?確かにロックは
すでに惑わされているようですが…。

アナのFB。犯人を自分の手で処刑したその後。
アナは、ジャック親子とそれぞれ似たような出会い方してたんですね~。
それに、思いっきりジャックパパと繋がりがあったようです。
ジャックパパがオーストラリアまで訪ねて行ったのは、自分の娘に会う為?
ソーヤー、車のドアにぶつかってました…。

ヘンリーに仕返しする為にソーヤーに銃を借りに行くアナ。耳を貸さない
ソーヤーに対し、力ずくで… あれ? 体ずくで…?(笑)
あぁ、それにしてもソーヤー、銃が無い事に気付くのが遅すぎ…。

マイケルの意識が戻り、自分が見てきたアザーズの事を話しだします。
アザーズは、やっつけられそうだよ、みたいな感じ。
LOSTのわりに(?)意外とすぐに明らかになったなぁとも思ってたのですが、
やっぱりというかなんというか。マイケルはヘンリーを解放する為に
戻されたの?ウォルトの為?
じゃないと、まさかあんな風に殺す事まで絶対できないような気がします。
ヘンリーを撃つ事が出来なかったアナの銃を手に取り、その銃口はアナへ─。
そしてハーリーの段取りが悪かったでせいで、ハッチに来ることになって
しまったリビーへも─。彼女は毛布を持ってたのが気になりますけど。
ヘンリーを解放し、最後に自分を撃ったマイケルですが、予告の感じから
だと、自分も襲われたように仕向けた感じです。

あ~それにしても、急展開に驚きました。話は進んでないのに…。
こちらもどうぞ↓
LOST#220『Two for the Road』 LOST#220『一丁の銃』チェックポイント

LOST絶滅危惧種 LOST絶滅危惧種
ジェフリー リーバー、デイモン リンデロフ 他 (2006/07)
竹書房
この商品の詳細を見る


LOSTの方々もチラチラ映ってます♪100 Sexy Men in 1 Minute
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2006/11/27 (月) 16:02:41
COMMENT : 11  TRACKBACK : 8  [EDIT] [TOP]

2006.11.26 *Sun

The OC 第19話

The OC』 第19話 “バレンタイン”

「オリヴァーの件はなんだったんだ?!」というツッコミができる程、
何事も無かったように始まってくれるのを期待したのですが…(笑)
やはり、その後のライアンとマリッサの関係を、きちんと描いて
くれるようですね~。テレサの再登場は予想外でしたけど。

まぁ、マリッサもたまには必死になってもらわないと、って感じです。
やっと事の重大さに気付いてくれたようだし。
ライアンがあそこまで拒否るとは思わなかったけど、ま、時間が必要
なんでしょうね。予告は再出発する雰囲気で良かったんだけど、
やっぱりテレサが絡んでくるのね…。
このテレサも、アンナのように、なかなか良い女性ってのがミソ。
さて、どうなることやらです。

セスとサマーはおめでとう(笑)
なんて可愛いカップルなんだ…。セックスであそこまでテンションが
下がってしまうなんて。
二度目の時、セスが前戯の事を言ったら、サマーが「そんなのいい!」
って答えてましたが、普通、女の子の方がそれを大事に思うもの
なんじゃないの?って。 そしたら案の定、サマーも初めてだったん
ですね~。彼女は前に病院でボランティアしていた事がわかってましたが、
すごくいい子な感じです。きっと本気できちんと好きになったのも
セスが初めてなんだろうなぁ…。

ところで、ルークは実は昔っからマリッサよりもジュリー狙いだったんじゃ
ないかと思ってしまう程の惚れこみよう(笑)
あそこまで言われると、ついにジュリーも「可愛いじゃないの~」って
感じになり、家に連れ込んでました。
そういやジュリーのもう一人の娘ってあんまり出てこないな…。

The O.C. 2007 Calendar The O.C. 2007 Calendar
(2006/08)
Meadwestvaco
この商品の詳細を見る


カッコいいセス君もどうぞ♪ 100 Sexy Men in 1 Minute
COMMENT : 5  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.25 *Sat

100 Sexy Men in 1 Minute

100 Sexy Men in 1 Minute

先日、ピープル誌を愛読されておられる
のん♪さん(「海外ドラマ★☆---WHAT A BLAST---★☆≡」)の所で
拝見させて頂き、とっても楽しませてもらったので、
まだご覧になっていない方へ紹介したいと思います。

Sexiest man alive 2006のジョージ・クルーニーはもちろんのこと、
100人のSexy Menを1分間に収めた映像があるんです~♪

100人が、1分間ですよ~。
「あっ」と言ってる暇もありません。
数えている暇もありません。
なので、何度も何度も見たくなっちゃいます。

俳優さんの名前にはイマイチ疎い私でもすごく楽しめるので、
詳しい方ならもっと「おぉっ!」と思われるハズ。

一時停止を駆使して、何人発見できるかお楽しみください♪
こちら↓

  100 Sexy Men in 1 Minute

ちなみに私は、アダム・ブロディ(The OCのセス役)のショットに
やられてしまいました…(笑)
とりわけ好きだったワケでは無いのですが、あれはヤバかった…(〃▽〃)

COMMENT : 2  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.25 *Sat

シックス・フィート・アンダー シーズン3 第39話

シックス・フィート・アンダー』 シーズン3 第39話 “迷路”

今回はもう、所々で涙が出てしまいました…。
ナサニエルも大忙しです。

ネイトはどこまでも堕ちていってしまい、見ていてあまりに辛すぎて
頼むからしっかりしてよ、がんばってよ、とお願いしたくなりました。
最後の最後に行き着いた先はブレンダの所。
ブレンダはお向かいさんと良い雰囲気になりつつあったのですが…。
やはり彼女がネイトを救うのかなぁ~。でもブレンダもまだまだ
救われたい側のような気もします。

クレアがナサニエルに案内された死後の世界?に、幸せそうなガブリエルの
姿が。そしてリサ。そして傍にいるあの赤ちゃんは─
ここはちょっと私はヤバかったです。なんかもうたまりませんでした。
リサの死の真相は結局わからないままでしたね…。

ルースとジョージは結婚式を挙げることに。ルースはとっても幸せそう
でした~。ナサニエルはてっきり「幸せにな」とでも言うのかと思って
ましたが、意外にも家の隅で泣いてました。それを冷ややかな?感じで
見たルース…。なんなんだ?

デイヴィッドとキースの関係は、とりあえず安心しましたぁ~。
まだ、距離は必要なようですけど。

フェデリコは、あれは思いとどまったって事になるんですかねー。
アーサーがチラっと出ましたが、ルースの結婚は彼なりにショックの
ようでした…。
あぁ、それにしてもマヤちゃん、なんて可愛いの、あなた♪

色々な動きがあったのに、終わってみると早いなぁって感じです。
次シーズンが待ち遠しい~。

Six Feet Under: Complete Third Season (5pc) (Ws) Six Feet Under: Complete Third Season (5pc) (Ws)
Kathy Bates (2005/05/17)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 18  TRACKBACK : 5  [EDIT] [TOP]

2006.11.25 *Sat

BONES 第21話

BONES』 第21話 “英雄の秘密”

今回はいつものお茶目なブースが全く見られませんでしたが、彼の事を
更に知ることになったお話でした。

イラクで戦死した元バスケットボール選手ケントのお墓の前で、焼死体が
発見される。ケントの一周忌に当たる事から、反戦の抗議自殺ではないかと
思われたが、ブレナンらの調べで遺体は殺されてから焼かれた事が判明。
遺体の身元はケントの部隊にいた州兵で、この部隊のモスルでの交戦を
調べていくうちに、意外な事実がわかり、犯人へつながりました。

元軍人であり、戦争の経験者であるブースとブレナンのやり取りに
なんだかハラハラさせられっぱなし…。
ブレナンの物言いには、いい加減慣れてるつもりなんですけど。
途中、「客観性を保つ為に~」という言い方をしてましたが、やはり
彼女なりの考えもあり、そして何よりブースに対して思いやりの
気持ちがきちんとあるようです。
一方、思いやりが見られないとアンジェラを怒らせたホッジンズ。
ホッジンズはアンジェラの言う事はちゃんと素直に聞きますよね~。
ちょっと喧嘩っぽくはなりましたが、やはりいい感じの二人です。

ブースが昔の仲間に「俺たちがやってきた事はなんだったんだ」という
問いに、「考えるな」と答えるしかないのかと思うと、ひどく重く感じました。
他にもブースがギャンブルにハマりセラピー通いをしていた事も…。
そしてスナイパーとしての辛い過去。
それを聞くブレナン…。

ブースが少しずつでも救われていく事を願います。

既死感〈下〉 既死感〈下〉
キャスリーン レイクス (2001/01)
角川書店
この商品の詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2006.11.23 *Thu

NCIS 第9話 

NCIS』 第9話 “死者からの電話”

海兵隊員が死亡。機密任務だった事で、遺族には死因すら明かされて
いない中、葬儀中にその本人から妻に電話がかかってくる─ 。

機密、機密って、うんざりするんですが、そこはNCIS、きっちりと
追求していってくれてます♪

結局はあのCIA職員が身代金の横領を企て、ゲリラから解放された二人の
海兵隊員を殺そうとしていたのですねー。一人は残念でしたが…。
それにしてもあの犯人は一人で全てやっていたのかな。葬儀屋のプロを
雇って?ギブスが追いかけていった時に、犯人を車で拾った人は葬儀屋?
そういえば発砲後、あの車を「CIAの防弾車だった」と断定できるなんて、
どの辺に違いがあるのかが知りたい(笑)さすがギブスね。

前も思ったのですが、あのギブスが気持ちよく(?)働けるだけあって、
NCISの上司はなかなか頼れる人だなぁと。デキる上司は良いもんです。

ケイトって絵の才能があるんですね~。あのままだったらダッキーが
犯人になっていたようだし(笑)彼女が描いたギブスの絵が気になるな~。
そして、筋肉バカ以外のトニーの良い所。彼はポーカーフェイスなギブスの
感情を即感知できるようです…。

無事、家族の元へ戻れたピアリー少佐。「耳くらいなんて事ないよ」
って、えーっ?!ここに繋がるのかって感じ。笑えないような、笑える
ような(笑)トニーとケイト、果たしてどっちが??
って所で、またしてもギブスのお迎えの女性登場。うーん、いつになったら
きちんと出てきてくれるの?

Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol) Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol)
(2006/06/06)

この商品の詳細を見る



COMMENT : 7  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.23 *Thu

HOUSE 第16話

HOUSE』 第16話 “肥満の原因”

患者は心筋梗塞を起こした10歳の少女。年齢から、心筋梗塞は不自然だと
思ったハウスは治療にあたることに。
肥満気味な患者が服用していたダイエットの薬が原因かと思われましたが、
やがて皮膚が壊死し始め、別の原因を見つけるべく行ったMRIの検査で
腫瘍が見付かり、クッシング症候群だと判明。腫瘍は切除され、少女は
痩せていき、ファンタスティックに♪
あれって退院してから、どのくらい経った設定なのかな。

フォグラーとのやり取りからして、やはりチェイスはスパイだったって
事になりますね~。しかも使い捨てな感じ…。にしても、チェイスの
態度はやっぱり良い感じでは無く、もうあのままかと思うと悲しい…。
フォアマンの最初のキャラと真逆になってる感じです。

キャメロンがハウスに強気で意見してましたが、自分へのハウスの感情云々や
「私はあなたの事は何でもわかるのよ」的な指摘の数々はハウスも引き気味。
治療に関してはちょっと当たってる部分もあったしね。
ハウスがどの辺まで考えてやってるのかイマイチわかりませんけど…。

リストラ候補をチェイスに決めたハウスでしたが、やっぱりハウスの口から
一人の名前が出るのは見たくなかったなぁ。
で、フォグラーですが、それを認めません(笑)この人なんなの?
チェイスではダメな理由がそれなりにあるのか、ハウスへのいじめか…。
学びたい、仕事したいと思っているあの3人に対して惑わせるような態度を
とっているのも何だかイヤな感じだな~。

House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim) House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim)
House (2005/08/30)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 10  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.11.21 *Tue

HUFF 第11話

HUFF』 第11話 “葛藤”

冒頭のハフとハフの対話。どちらも自分だと結論は出ないでしょうね。

マリサとのキス以来、彼女が気になって仕方の無いハフ。
でも相談相手は自分自身かラッセルくらいなわけで…。
結局どうするのが一番良いかは、ハフ自身わかっているようですが、
なかなか踏ん切りが付かない様子です。

そんな中、クレイのレストランの開店パーティーを任されているベスが
彼と親密な感じになってます。
家に普通に呼んでいるし、ハフに対して何もやましい事は無いようですが、
あからさま過ぎるというか、なんというか…。ハフはとても気になります。
うん、確かにあれは私もカンに障るかも。

積もり積もったハフはついに、パーティー会場でキレちゃいました。
お酒の勢いもあったのでしょうが、珍しいなと。よっぽどだったんですね。
自分の問題も一緒にしちゃったのでしょう。その後、マリサの所へ─
「まさか?」と思ったけど、やはりその辺はきちんとしていたハフでした。

ラッセルはまだ立ち直ってません。気になるイジーにもハッキリ言われ、
ウダウダしてたのですが、なんと「妊娠したの」と、あの時の女性が
やって来ました~。

一番まともな事を言っているのはバードです。
私はバードとイジーのやり取りがなんだか好きです。

Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub) Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub)
Tucker Gates、 他 (2006/03/21)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.21 *Tue

プロファイラー シーズン4 第70話

プロファイラー』 シーズン4 第70話 “ほむらの痕”

アリゾナ州で顔にタバコの焼き跡がついた遺体が発見される。
同じような死体が他に何人もいることから、ベイリーらが捜査する事に。

ベイリーのレイチェルへの発言は、時々セクハラなんじゃないかと感じるの
ですが、まぁ、問題無いようです(笑)

今回は、なんだかじっくりと犯人へ向かってプロファイリングしていった
ような内容でした。
あからさまな虐待をしていた祖父母に原因はあったのでしょうが、
あの母親もなんとかできなかったのかなぁと。
微妙なフォローはしていたようですが、あまり愛情は伝わってきません
でした。特に父親に対しての反発が大きくて出産したような感じだったし。
今回の犯人も、ある意味被害者であり、後味の悪い終わり方でした…。

地元の保安官が最初は嫌な顔してましたが、やはりデキる男はお互いに
分かり合うのか、最後は良い関係になってくれましたね。

夜中にレイチェルの部屋を訪れたジョージ。クスリでテンションが
上がっていたのかと思ったら、相談しようとしていたの?
まだ言い出せないようですが…。
ああいう風にチームで一緒に行動すれば、いつかはバレるのでしょう。
すでに様子がおかしくなってるし。

ジョンは手錠遊びで大変そうでしたね。すごく走ってましたし、お疲れ様です。

Profiler: Season 1 - Mind Over Murder (6pc) Profiler: Season 1 - Mind Over Murder (6pc)
Caitlin Wachs、Erica Gimpel (II) 他 (2003/07/29)

この商品の詳細を見る


COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.20 *Mon

LOST シーズン2 第44話

LOST』 シーズン2 第44話 “救済の地”

バーナードの言っていた事は、決して間違いでは無いとは思うのですが…。
この島にやって来た人達は皆、何かしら辛い人生から解放されたような
感じだし、アザーズやなんかの怖い体験はしているものの、とりあえず
良い方向へ変わっているようなので、落ち着いてしまっているのでしょうね。
で、まだそう思っていないバーナード。でもローズによってそれを知る事に
なっていきます。

バーナードとローズのFB。この二人、何十年も連れ添った夫婦だと思って
いたのですが、晩婚だったんですね~。しかもローズは先の長くない病気
だったのですが、この島に来てから治っているらしい。だからこの島を
離れたくないとバーナードに言います。彼も、あの必死さはローズを
心から想う気持ちから来ているワケで、納得してくれたようでした。

空港で出会っていたローズとロック。この島の不思議なパワーを唯一
分かっている二人な感じです…。

だんまりを続けているヘンリーをどうにか使えないものかと、ジャックが
アザーズに交渉しに行く事に。
相変わらずソーヤーとイチャついているケイトを誘って、境界線まで
やってきます。ウォルトと交換するつもりだったのですが、なんと出てきた
のは…… マイケル!!あ~久しぶりだぁ~。元気だった~?
と、色々聞きたいところで終わり。

ロックがヘンリーに入力の事を再度聞いてましたが、あの時のヘンリーの
ニヤリとした表情が不気味でした…。
あー、そういえば、やっぱりというか、エコーは教会を作っていたのね。
こちらもどうぞ↓
LOST #219 『S.O.S.』  LOST #219 『救済の地』 チェックポイント

LOST 隠された自己 LOST 隠された自己
ジェフリー リーバー、デイモン リンデロフ 他 (2006/08)
竹書房
この商品の詳細を見る
CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2006/11/20 (月) 21:09:57
COMMENT : 13  TRACKBACK : 6  [EDIT] [TOP]

2006.11.19 *Sun

The OC 第18話 

The OC』 第18話 “真実”

あーもう、結局、最後の最後の最後になるまでマリッサ気付かず(笑)
あそこまでライアンを突き放しておきながら、ヤバいと思って真っ先に
電話する相手は、やっぱりライアンなのね…。

オリヴァーの件では、学校側もライアンの停学を取り消してくれるのかな?
ライアンには試練?でしたが、これでコーエン家の信頼を更に得たように
思います。特にセス、ちゃんと味方でいてほしいです。

唯一ルークがライアンを信じ、オリヴァーの事を色々調べてくれたり
したのは良かったのですが、マリッサの荷物はどうしたの?
肝心な時にいないのね…。っていうか、その前に傷心のジュリーと??
さすがに大人なジュリーが引きましたが。あなた、父親ほどの相手の
次は息子ほどの相手なの?それはそれでスゴイけど(笑)

アンナ、よく言った。きっとセスより素敵な男が待ってるハズだ!
セスに関しては、サンディが言ってくれたので少しは良かった…。

O. C. Undercover: An Unofficial Guide to the Stars and Styles of the O. C. O. C. Undercover: An Unofficial Guide to the Stars and Styles of the O. C.
Brittany Kent (2004/04)
Griffin
この商品の詳細を見る


COMMENT : 11  TRACKBACK : 4  [EDIT] [TOP]

2006.11.19 *Sun

NUMBERS 第8話

NUMBERS』 第8話 “えん罪の可能性”

いつの間にか2話程サボってました…。

1年ほど前に起きた殺人事件と同じ手口の事件が発生。
しかし、前の事件の犯人は既に逮捕され服役中…。
ドンは、服役している男は実は無実なのでは?と思い始め、過去の事件を
含め捜査していきます。そして、チャーリーの言葉からヒントを得て、
被害者同士の接点を洗い直し、犯人を突き止める。

あの隣の先生、かなり怪し~いと思っていたのですが、視聴者視点なので、
ドン達が気付かないのも仕方ないのかな…(笑)

えん罪の件数が出ていましたが、あれは実際に証明された数字なだけで、
きっと他にもたくさん居るような気がします…。
自白で司法取引したあの男性も、それまでの事を考えると彼の家族を
含め、言葉に出来ない程辛い思いをしたのでしょうね。
ドンも、ただ、謝るしかない感じでした。一年程で出て来れて良かった
と思うしかありません…。

チャーリーが捜査の証拠の確実性について語っていましたが、人間同士だと
それは絶対では無いワケで。科学の力にしても、それを扱う人間によって
これまた絶対では無いんですよね~。
現に、目撃証言はあやふやだったし、面通しのシステムも微妙。指紋に
至っては、結局人差し指だったようですし。
事件が増えればえん罪も増えていくのかなぁ~。

Numbers: Complete First Season (4pc) (Ws Chk) Numbers: Complete First Season (4pc) (Ws Chk)
(2006/05/30)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.18 *Sat

シックス・フィート・アンダー シーズン3 第38話

シックス・フィート・アンダー』 シーズン3 第38話 “黄昏”

相変わらずどんよりしている中、デイヴィッドとキースの喧嘩には
見ていて泣きそうになりましたよ…。
キースはデイヴィッドに前回の件を「お前は間違っている」とハッキリ
言ってました。あー、こう言われたらもうダメかも、って思うデイヴィッドの
気持ちはわかるような気がします。愛する人の味方なだけなのに。
思わずパトリックと寝てしまったようですが、何とも言えません…。

同じく、お客様と寝てしまったネイト。こちらも何とも言えません…。
リサが居なくなって二週間、悪い方にしか考えられない彼はもう
ボロボロな感じ。あんなに可愛いマヤも助けにはならないのか…。
相手にはされませんが、ブレンダは純粋にネイトを心配しているような
気がします。

クレアには、ブレンダという人が居て良かったなぁと思いました。
結局そういう決断をしたんですね。一人で。
小さい姪っ子が居るので、どうかなとも思ったのですが…。はぁ~。
それにしてもクレアと同じような人達はたくさんいるようで、病院でも
4人ずつ名前が呼ばれていました。

明らかにアーサーより落ち着いたカップルに見えるルースとジョージ。
いつの間にか結婚しようとしています。ジョージの離婚歴にはちょっと
驚きましたが、お似合いじゃないですかねー。デイヴィッド達とは違って、
「何があっても君の味方だよ」と良い関係のようですし…。

次回はシーズン最終話ですかぁ~。65分枠とありましたが、ずっしり
きそうな感じです。

Six Feet Under Six Feet Under
Original TV Soundtrack (2002/03/05)
Universal
この商品の詳細を見る


COMMENT : 9  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.18 *Sat

BONES 第20話

BONES』 第20話 “移植された悲劇”

いきなりハウスばりの診断を始めるブレナン。
このキッカケが無かったらと思うと恐ろしいです…。

FBI副長官の娘であり、癌に侵されている15歳のエイミー。
ブレナンはレントゲン写真から過去の骨の移植に不信な点を見つけ、
調べていくことに。

臓器売買の話はヒドイものですが、骨もあるのだと驚きました。
しかもあんな風に売る側買う側が一切会う事なく、そしてどうにでも
偽ることができるなんて…。
骨折はより身近にあるケガだし、とても怖い話です。

病欠を使ってまで捜査したブース、そしてブレナンを始め研究所メンバーが
骨の移植片からあそこまでわかるものかという程の、徹底的な調べで
ついに犯人達を突き止めます。ぼったまげたです。
でも、あんなに才能溢れるなんの罪も無い15歳の少女、エイミーは
残念ながら助かる見込みは無く、アンジェラ達の気持ちは痛いほど伝わって
きました…。そしてまた、そんな彼女の元へやってくるホッジンズ。
彼はアンジェラの事をよくわかって言葉をかけているようでなんだか
良かったなぁ。

ホッジンズの言葉を受け、エイミーにルーブル美術館を再現させた
アンジェラ、すっごく感動しました(泣)

問題となったドナーの未亡人ですが、あの家のポストにこいのぼりが
一匹飾ってありました??

既死感〈上〉 既死感〈上〉
キャスリーン レイクス (2001/01)
角川書店
この商品の詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.16 *Thu

NCIS 第8話

NCIS』 第8話 “死のエメラルド”

今回これを観終わってすぐに寝てしまったので、サイードがなぜエメラルドを
詰めていたのかがいまいち整理できないままです。
その辺ご了承ください(笑)

ビンラディンに義理の息子が居たのぉ~?!っというデカい設定で、
突然、事が大きくなりましたねー。
ああいう大きなテロ組織などが絡む事件を見ると、ほんと一つ一つが
綿密に計画されていてすごいなぁと思います。感心じゃないけど。
そういうのを24時間で解決させるジャックバウアーには感心です(笑)

そろそろ、やっぱりトニーって必要だな~と思わせる話をやってくれないと
彼の存在意味がよくわからなくなってしまいます…。
とってもチャーミング(?)ですが、もっとお仕事面での活躍を見て
みたいなぁと。うーん、活躍してるのかな、意外に、何気に。
あれはあれでイイのかな…? イグアナ、そりゃ驚くかも(笑)

ギブスって、離婚歴がわかるような気がしますね。仕事の勘や人を見る目は
素晴らしいんですが…。有無を言わせずバスタブ付きの部屋を選ぶあたり、
それはそれで部下同士の揉め事を解決したワケだし。
初対面で、しかも容疑者の扱いを受けたあの女性捜査官は少し可哀想に
なりました。あぁ、そうなるとやっぱりトニーって居た方がいいのね!
いやでも捜査面でもう少し… (笑)

Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol) Ncis: Complete First Season (6pc) (Ws Sub Dol)
(2006/06/06)

この商品の詳細を見る

COMMENT : 4  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.16 *Thu

HOUSE 第15話 

HOUSE』 第15話 “表と裏”

あの病院の、あのハウス先生はやはり有名らしく、各界の著名人?が
やってきます。
今回はマフィアらしい…。彼の弁護士はいわゆるファミリーの弟(?)。
この患者、裁判で何か証言するらしいですが、弟は反対しまくっていて
ハウスに何やら脅しをかけたり、プレゼントしたり(笑)
相手がハウスなだけに、その辺はサラサラしてましたが、あの車は
結局そのまま??

あまりよくわかりませんでしたが、患者は特異な体質だったという事と
ゲイのお達し?のお薬が悪い反応を起こしたようです。
弟は兄がゲイだという事を認めたくないようでしたが、ハウスの言葉により
何か変化があったようで、認めこそしませんでしたが、証人保護プログラムで
別人として生きたいと思っているのは理解した様子でした…。

さて、なーんかチェイスの態度が悪く見えてしまうのですが私だけ?
フォグラーにチクったのはやっぱり彼なのかなぁ~。
それから「私はハウスが好き」と同僚にカミングアウトしたキャメロン、
こちらは別に…いいや。せいぜいからかわれてください(笑)

それにしても、フォグラーってハウスの皮肉に笑えたり、皮肉で返したり
できて手強い人ですね~。カディも大変そう。とりあえずハウスはクビには
ならないようですが、部下の一人をリストラするようです…。
誰にしても、それなりに理由づけできそうなのでわかりません(笑)

ハウスにヒントを与えてくれたクリニックの男の子。演技とは言え怒鳴られ
たり、鼻に色々詰められたり大変そうでした…。

House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) House: Season Two (6pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig)
House (2006/08/22)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.11.14 *Tue

HUFF 第10話

HUFF』 第10話 “誘惑”

夫婦それぞれに魅力的な異性が出てきました…。

製薬会社の女性。ハフの所にやって来てのあのやり取りを見た感じ、
なかなか良い攻め方をしてます。まぁ、オヤジ達は若くてキレイだったら
とりあえず話だけでも聞きたくなるのでしょう(笑)

ハフは彼女に惹かれたらしく、家族へ罪悪感を覚えながらも飲み行って
しまいます。でも、なんで彼女は友達を連れてきてたの?よくわからん。
最後のキスも、まだこの段階では本気なのかどうか怪しいです…。
っというか、ハフは遊び慣れていない男のようなので、そういう中年が
手を出すと面倒なんですよねぇ~。

一方ベスも、イイ感じのシェフとお近づきに。ランニング前にシャワーを
浴びるなんて、おそらく彼と走るからなんでしょうね~。

それにしても冒頭の患者がいきなり脱ぎだしたのは幻覚かと思いきや、
(やっぱり)ラッセルの仕業だったのね。相変わらずクスリをやってる
ようですが、ちょっと悪い方へ変わっていってる感じ。鼻血は危ないよ。
マギーはよく彼の下でがんばってます…。

ハンガリー人が出てました。車ごと幻覚??

Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub) Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub)
Tucker Gates、 他 (2006/03/21)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.14 *Tue

プロファイラー シーズン4 第69話

プロファイラー』 シーズン4 第69話 “任務に潜む罠”

セントルイスで連続殺人事件が発生。
犯行手口などからレイチェルがプロファイルし、犯人は軍隊にいた事があり、
なにかしらの恐怖心を抱えているのではないかと考えます。

悲惨な戦争を経験したり(悲惨じゃない戦争なんて無いのでしょうが)、
拷問の経験があったりして、ずっと辛い思いをする軍人の話はよく
見ますが、これは軍の人体実験?が絡んでいました。
どっちにしろ、とても悲惨で見ていて辛いものです…。

あの犯人は常に浮浪者の傍に居たって事でしょうか?そうでない犯行も
あったのでしょうが。
最後は狙撃されたけれど、命に別状は無かったような感じでした。
が、どこへ行ったの?そして奥さん達は?
軍の人体実験は事実であり、公にならないように別の場所へ移された
って事になるのでしょうね~。機密事項なのでベイリー達もここまで
って感じです。後味悪いな…。

レイチェルって、そういう感じ?と一瞬思っていたのですが、あの男性は
お兄さんのようですね。なんで最初に言わないんだ(笑)
身内なら、これから絡んできたりするのかな?

ジョージは結局、病院にはきちんと行ったのかどうか…。
ゴルフができるのなら大丈夫そうですが、単に鎮痛剤が増えてるだけって
感じもします。あんな風に薬の処方を変えられるのはマズいですねぇ。

Profiler: Season 1-4 (Online Sales Only) (23pc) Profiler: Season 1-4 (Online Sales Only) (23pc)
Ally Walker (2005/08/09)

この商品の詳細を見る


COMMENT : 6  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2006.11.13 *Mon

LOST シーズン2 第43話

LOST』 シーズン2 第43話 “再会”

ハーリーが、自分が隠し持っている食料をリビーと一緒に楽しく処分♪
その後なんだか良い雰囲気になったけど…。

ジンが空からの大量の食料を発見。皆たかりまくってます。
チャーリーの言葉から、ハッチの扉が閉まった事は知ってるようですが、
その食料の事までは伝わってなかったの?
っていうか、ソーヤー、飛行機見付けてたんかいっ!(笑)
そんな中、ハーリーは島に居るはずのないデイヴを見かけて─。

ハーリーのFB。彼が精神病院に入っていた頃の話。
定員が8人のデッキに23人乗ったから、それが壊れて2名亡くなった事故が
あり、それは太っている自分のせいだと思ったハーリーは精神的に参って
いったようでした。デイヴはその病院で仲良くしていた友人。
でも写真に写ってなかったのには私もビックリしました。
空想の人物だったんですね~。もう、断ち切ったと思っていたそのデイヴが
島に現れちゃったから、ハーリーは再び混乱していき、自殺しそうに
なりますが、リビーがなんとか救ってくれました…。あー良かった。
と思ったのも束の間、リビーも同じ病院の患者だった?!
うーん、こうなると、デイヴが言っていた事はまんざらでもないぞ。
このお話は、ハーリーとリビーの空想の賜物なのかもしれません…(笑)

ヘンリーは(ヘンリーと呼んでくれと言ってるので、そうします)再び
監禁状態に。サイードが相手してますが、しまいにゃ発砲。
まだまだ冷静にはできないようですねー。
ヘンリーはアザーズではないけど、彼らを知っていて怖くて何も話せない、
みたいな事を言ってます。それじゃぁ何も分からないじゃないの…。
そしてロックに対しては、入力しなくても絵が出たくらいだったよーって
話してました。いまいちな話です…。

今回は、ハーリーとリビーの過去の接点が一番驚きました。
こちらもどうぞ↓
LOST#218『Dave』  LOST#218『再会』チェックポイント
LOST―運命の啓示 LOST―運命の啓示
ジェフリー リーバー、デイモン リンデロフ 他 (2006/09)
竹書房
この商品の詳細を見る

CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2006/11/13 (月) 14:41:08
COMMENT : 12  TRACKBACK : 6  [EDIT] [TOP]

2006.11.12 *Sun

The OC 第17話 

The OC』 第17話 “ライバル”

あぁ…… ライアンに同情します……。
もう、全てがオリヴァーの思うツボのようです。
ライアンも、もう少し大人になって…とも思いますが、とにかくマリッサを
守りたいのでしょうね。あそこで殴ってしまったらそれこそって感じ
だったけど、まぁあんな言われ方されちゃぁねぇ~。

オリヴァーが前の学校で起こした事件ってのが、彼女にフラれて手首を
切った、って事らしいですが、これ、ものすごぉ~く厄介なんじゃないの?
マリッサの気を引くために嘘の自殺未遂をやったりするけど、もし
マリッサが自分から離れるような事になったらマジにやるタイプな
ワケですよねぇ?次回の予告も怪しかったし…。
あれって、どういう結果に転んでも、それなりに後味悪いですよぉ~。
オリヴァー自身が本当に変わってくれないと、良い方向へは行かない
展開です。うーん、こんなに重い内容になるとは思ってなかったな…。

セスは、サマーの新しいボーイフレンドのダニーが気になる。
何が気になるって、彼の有り得ないギャグセンス(笑)
っていうか、そういう男とサマーが付き合うって事もあるのだろうけどね。
あれって、セスが「もっと大袈裟にやってみろ」とアドバイスしなくても、
普通にダメだと思うよ…。私はセスのセンスに一票です。
ところで、セスはアンナと趣味から何まで全く一緒だって事が悩み?な様子。
私はそれってすごーく良い事だと思うけどね~。ケンカは、しないに
こしたことないよ~。ま、なんとなくセスの言い分もわかるけどさ。

ジュリーがインテリアデザイナーとしてキルスティンと一緒に働く事に。
おいおい、大丈夫なの?って感じですが、意外に友情が深まるかも?(笑)
友情と言えば、サンディとジミーもパートナーとしてレストラン経営を
始めるようです。わからないでもありませんが、相変わらずのジミーの
決断の遅さにはイラっとしました(笑)

THE OC season1〈VOL.1〉 THE OC season1〈VOL.1〉
コーリイ マーティン (2006/08)
竹書房
この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.11 *Sat

BONES 第19話

BONES』 第19話 “消えた記憶”

ハリケーンに襲われた後のニューオーリンズ。
ブレナンはてっきりお仕事で行っているのかと思っていたら…
FOXのエピガイ読んで、ブレナンが今回休暇中だったと初めて気付きました…。
そういえば、ブースが「バカンスってのは~」とか言ってましたね。

冒頭、「何々?!」って感じで血まみれのブレナン!ショッキングでした。
そして相棒の駆けつけ方が早っ!
後にブースが、ブレナンに自分の仕事を賭けている旨を語ってましたが、
なるほど、良いパートーナーなワケです、お互いに。

丸一日記憶の無いブレナンは、あれよあれよと殺人容疑がかかっていきます。
せっかくブースがイヤリングをこっそり隠したのに、あんだけ何も話すなと
言ってるのに…。検察官曰く、「バカなの?」(笑)

唯一の手掛りともいえる361号のX線写真、遺体が無いと詳しいことは
わからないとお手上げだった研究所メンバーの中で、ザックが奮闘。
成長してますねー。「ホッジンズのおかけでわかった」なーんて言うとこも
なかなか良かったです。

心配をかけたくなかったのか、研究所メンバーに自分の状況を話して
いなかったブレナンですが、途中、コントのような流れで逮捕されそうな事、
ケガした事がバレていく(笑)それを聞いて心配したアンジェラを
慰め、励ますホッジンズ…。でも身長を高く見せてるらしい…。

ブードゥー教の事はよくわかりませんが、記憶喪失はやっぱり呪い??
最後に呪文を唱えながら「ホォ~」とかされてましたが、私は信じるとか
信じないとか関係なく、あんな事されたら怖いよぉ~。
目を突いてやろう、なんて考えられないです(笑)さすがだね。
お母さんのイヤリング、大切に…。

Bones: Season 1 (4pc) (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen) Bones: Season 1 (4pc) (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen)
(2006/11/28)

この商品の詳細を見る

COMMENT : 8  TRACKBACK : 6  [EDIT] [TOP]

2006.11.10 *Fri

NCIS 第7話

NCIS』 第7話 “潜入者”

フッ素化水素酸漬けの遺体が発見される。見るも無残な姿です…。
辛うじて残っていた入れ墨の跡から潜水艦の乗組員だと判断し、
NCISは、誰かが遺体の本人になりすまし、潜水艦に乗り込んだのでは
ないかと考えます─。

すでに海に出ている潜水艦に捜査に赴くギブスとケイト。
女性ながら、ケイトはあのギブスにあれだけ買われているんですね~。

ギブスの推理や、アビー、そしてトニーというより新人マクギーの
調べなどから、犯人を特定。環境テロリストだったようです。
でも当の犯人は、自殺。ここで終わりかと思いきや、またもやギブスの
鋭い読みで自殺した犯人とサリン共々魚雷でドーン!
うーん、なかなか面白かったです。

マクギーを職権濫用でこき使う?トニーですが、博学さは負けてるよう
ですね…(笑)っていうか、マクギーはほんとにお尻にタトゥー入れたの?!
ママと一緒にってあんた…。

それにしてもいつもながら、ギブスの鋭い読みは素敵です(*・∀・)♪

Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol) Ncis: Complete Second Season (6pc) (Ws Ac3 Dol)
(2006/11/14)

この商品の詳細を見る



COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.09 *Thu

HOUSE 第14話

HOUSE』 第14話 “医師免許を賭けた嘘”

医療ドラマなんかでは、時々ああいうバリキャリな感じの患者が
出てきたりしますが、やっぱりこのドラマは普通の作りじゃありませんね。

原因不明の太ももの痛みのある患者(あ、悪女ニーナだ)。
お馴染みの展開で(この類い言葉、毎回書いてる気がする)、結局は
うっ血性心不全と判明。なんだか今回は、ハウスがえらく真剣に病原を
探っているシーンが映ってましたねー。
あの新会長の方針に対してのハウスの姿勢みたいなもんかな。
それにしてもやっかいな会長さん(私にはボストンパブリックの校長の
イメージの方が強いです)な感じです…。
さすがのカディも1億ドルには逆らえない様子。

で、患者カーリーは心臓移植が必要となり、過食症が原因で危ない薬を
常用していた事を、ハウスは伏せたまま、移植を申し出る。
うーん、ハウスがそこまでしたのがわかるような、微妙なような…。
これも新会長の方針に対してのハウスの姿勢みたいなもん?

途中、チェイスのミス(確認ミス?)が発覚。ナンパしてたからかな。
首切られるんじゃないかと不安なチェイスだったので、私はてっきり
見つけた患者の薬をハウスに突きつけてどうにかするのかと思っていた
のですが、会長の手へ渡ったようです。
自分がクビになる前にハウスをクビにしちゃえ?!そういうタイプには
見えないけど…。

キャメロンが、明らかに女の顔になってハウスに自分の事を聞いてました。
まぁ、ああ答えるでしょうね、という感じ。

House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim) House: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Slim)
House (2005/08/30)

この商品の詳細を見る

COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2006.11.08 *Wed

HUFF 第9話 

HUFF』 第9話 “クリスマス”

クリスマス、ベスの家族がこちらにやって来るって事で、ベスは準備に
バタバタしてます。
そんな彼女の為にハフは特大サイズのクリスマスツリーをサプライズ。
とりあえず、その段階で一番喜んでいたのはイジーでしたが(笑)
最初からハフの家ってデカいなぁ~と思って見てたのですが、あのツリーが
入るなんて、やっぱりデカい。まず、玄関を通れるのがスゴイ…。

ベスのママは癌の科学治療を止めていました。それを知ったベスは
ショックを受けますが、妹と言い合ったり、少しは母の気持ちが理解
できてきたのか、現実を受け入れた感じです。
ベスの言い分も、ぺティの言い分も、どちらもママへの愛がありましたね。
それにしてもぺティの旦那って、ちょっと微妙。まぁでも仕事熱心
なようですが…。

イジーがクリスマスの夜、機械に繋がれ寝たきりになった親友の元へ
やってきた時にイヤな予感がしたのですが…。やはり…。
あれは、めちゃくちゃ大変な事をしでかしたのですが、なぜか、
その流れが自然なように思いながら見てしまいました。
そして天使の飾りは、テディの元へ─ 。

ラッセルとイジーのあの雰囲気を見ていると、あの夜、キス以上の事が
あったような??

Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub) Huff: Complete First Season (4pc) (Ws Dub Sub)
Tucker Gates、 他 (2006/03/21)

この商品の詳細を見る

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.08 *Wed

プロファイラー シーズン4 第68話

プロファイラー』 シーズン4 第68話 “歪んだ正義”

同じやり口の殺人事件が次々に発生。
被害者男性達のその部分に何発も撃ち込まれた痕が…。
想像してもあんまりわかりませんが、あの殺され方は痛いです…。

ロイが一番怪しいのですが、ロイを含め被害者男性に共通している
リーという女性が自供。レイチェルはロイをかばっていると考えますが、
何か引っかかるものを感じた彼女は再度プロファイルし、ロイ以外の
誰かの存在を突き止めようとします。

結局、犯人はロイの奥さん。旦那の浮気を知って、リーの所へ行ったけど、
彼女の今までの事を知って同情した??ってことですかね。
特別な関係になったようではありませんが、彼女の為に次々と殺人を
起こす程の理由が、あまりよくわかりませんでした…。

ところで、ジョージが交通事故をキッカケに薬物依存症になりそうな
雰囲気です。チームや捜査にどう影響してくるのか…。

Profiler: Season 4 (5pc) Profiler: Season 4 (5pc)
Caitlin Wachs、Erica Gimpel (II) 他 (2004/10/26)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.11.06 *Mon

LOST シーズン2 第42話

LOST』 シーズン2 第42話 “封鎖”

ハッチ内のスピーカーからの突然のカウントダウン…、そしてそれが
ゼロになった時に防護扉が閉まっちゃった!

とりあえずハッチ内にはロックとヘンリーしか居ないワケだし、協力し合う
しかないよね。でもロックが挟まってしまったから(痛そう)、数字の
入力をヘンリーに託し、ヘンリーはその通りに??やったのかなぁ~。
その辺どうしたのかわかりませんが、何やら扉に大きな絵が出てきて
ました。真ん中がなぜ「?」なのか?それくらいしかわからなかったけど。
気球確認組が戻ってきて、ヘンリーの正体っていうか、ヘンリーでは
無いって事が判明。さぁ、サイードも居るよ~。どうすんの?あんた。

ロックのFB。ヘレンが彼の元を去ってしまうまで。うーん、それにしても
あの父親が絡むとロクなことないですね。ロックも大金に惑わされたとこ
あったようだし…。ロックが人を信じると良い事ないのかしら。

それにしても、なぜ扉が急に閉まったの?前のギリギリ入力のせい?
空から降ってきた大量のダーマ食料を取りに行く間、閉めとくよ~とか?(笑)

負けず嫌いなソーヤー(特にジャックに)、意外と何事も無かったように
馴染んでいる様子。今回はジャックの引き立て役な感じでした…。

・ロックが点検した家を買う女性はサイードの…
・あの気球のロゴって…
こちらもどうぞ↓
LOST#217『Lockdown』  LOST#217『封鎖』チェックポイント
LOST SEASON1〈VOL.2〉 LOST SEASON1〈VOL.2〉
ジェフリー リーバー、デイモン リンデロフ 他 (2006/07)
竹書房
この商品の詳細を見る


CATEGORY : LOST
THEME : LOST / GENRE : テレビ・ラジオ
DATE : 2006/11/06 (月) 14:43:26
COMMENT : 12  TRACKBACK : 5  [EDIT] [TOP]

2006.11.05 *Sun

The OC 第16話 

The OC』 第16話 “パームスプリングス”

オリヴァーめ、やっぱり一筋縄ではいかないクセ者だったようです。
観てる分にはずっと信用ならない男だったのですが、マリッサはね~。
まぁ、とっても心の優しいコなのでしょう(笑)
だからこそ、最初からライアンをそういう目で見なかったワケですし…。
そういうマリッサの性格を、オリヴァーは上手く利用してますよねー。

ライアンは表現は下手でも、気持ちはストレートな感じだから、
オリヴァーのように歪んだ考え方で攻められると、どう対抗していいか
わからないようですね。
ルークは全てがストレートな感じだから、殴り合いとかできたけど(笑)
手強い“お友達”が出てきて次回も大変そうです…。

こちらも三角関係?なセス達。“お友達”って言葉がある意味ネックに
なっていてサマーがやりたい放題♪
今のところ、まだ見ていて楽しいですが…。サマーがルークと?
なんて、あまりにもうまく行き過ぎになるので無しなのでしょう。
あんなにビール持ってきてたから少し楽しみにしてたのに、今回の
ルークは前回程じゃありませんでした(笑)

ケイレブのヘイリーに対する態度は予想通りのものでしたが、さすがに
もうお金を出すのはやめたようです。もうちょい早くできてたら良かった
とも思いますが、まぁ子供じゃないんだし、なんとか自立するでしょ。
心配は心配ですけどねー。

サンディはジミーとレストラン経営?ジミーは良い友人が居て良かったねぇ。
弁護士事務所辞めたら、それこそもうレイチェルの出番無し?

Music from The O.C.: Mix 2 Music from The O.C.: Mix 2
Original Soundtrack (2004/10/26)
Warner Sunset/Warner Bros.
この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2006.11.04 *Sat

シックス・フィート・アンダー シーズン3 第37話

シックス・フィート・アンダー』 シーズン3 第37話 “失踪”

なんかもう、見ていて辛かったです…。

一向に連絡が取れないリサを心配し続けているネイト。一夜明けて
その心配と不安は募っていくばかりです。
一番早急的な問題を抱えているのはネイトですが、他の皆もそれぞれ
問題を抱えつつ、3件も入った葬儀をこなしていきます…。

リサの捜索を依頼しますが、相変わらず警察ってのは何か起こってからで
ないと取り組んでくれないんですよねー。キースに協力してもらったりして
なんとか車を発見することができます。でも何もわからずに更に不安に
なるネイト。つ、辛すぎる…。
さすがのルースも悪い予感を認めてしまい、涙していましたが、あの
男性は絡んでくるの?

一方、クレアに対する気持ちは本物らしいラッセルは「君無じゃ死ぬ」
などと言って相変わらず付きまとっています。でも逆効果っていうか、
あれではクレアもどんどん引いていくよなぁ。なんだか一気に色んな事に
冷めたクレアがオリヴィエにガンガン言ったのは気持ちよかった。
で、吐き気の流れで妊娠検査?!あれは「LOST」での記憶も新しい
まさしく陽性の反応じゃないですか!えぇ~っ?!

デイヴィッドとキースは、いつもと逆のパターンな感じ。
ネイトの件もあるのでしょうが、キースときちんと話すのを避けてますね…。

バネッサがきちんと病院に行き始めたので安心したのも束の間、フェデリコ
の嫌いな彼女の妹が居座ってます。姉さんの気晴らしに、という気持ちは
わかるけれど、あんな大きなテレビやキッチンに入らない冷蔵庫なんて
どうすればいいのでしょう…。そりゃフェデリコも一人でダンスに行くよね。

最後、ネイトの元へ訪れたデイヴィッドとクレア。なんだか今回は兄弟愛も
感じられました。 あー、それにしても次回はもっとキツそうだ…。

Six Feet Under: Complete Fourth Season (5pc) Six Feet Under: Complete Fourth Season (5pc)
Kathy Bates (2005/08/23)

この商品の詳細を見る


COMMENT : 6  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]



プロフィール

suubi

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。