This Category : brothers & sisters

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.03.02 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第39話 “父と息子”

シーズン最終話です。

遅れているケヴィンを待たずに始まったウォーカー家族会議。
議題は“レベッカの件”。皆が知ることになります…
そんな中、微妙なタイミングでやって来たケヴィンは、議題が自分とスコッティの
事だと思い、式についての発表。
「レベッカは、ウォーカー家ではなかった」→「ケヴィンの結婚式」
という流れに、家族は妙な間を置いての、祝福でしたとさ。

“宣誓式”でも“結婚式”でも“ゲイ婚式(?)”でも、なんでもイイじゃない!
とにかくついに、ケヴィンとスコッティのおめでたい日が近づいてきています♪
しかし─  スコッティの両親は、いわゆるゲイに否定的というか…
式には出席しそうにありません。説得なんて時間の無駄だと言うスコッティ。
そんな彼の姿が、やはり気になってしまうケヴィン…

そんな中、ジャスティンのリサーチ不足のおかげで、ケヴィンの独身さよならパーティーは
お流れ。 ↑事情を知ったトミーとジャスティンに促され、ケヴィンはスコッティの両親へ
会いに行きます。  と言う事で、アリゾナまでのドライブ!
結局、スコッティの母親は「ゲイの式に出席するなんて屈辱的」とまで言う感じ…
うーん、息子の事は想っているようですが、それが故に、ですかね。こういう考え方の
人もいるのでしょう…。両親の、式への出席は叶いませんでした。
しかし父親が、自分が結婚式にしていたカフスボタンを、託してくれます─

さぁ、いよいよ結婚♪ 父からのカフスボタンを手にし、ウルウルするスコッティ♪
お料理はスコッティ(とノラ)が担当し、お花もたくさん飾られ(ノラ作)、
キティがユーモアを交えながら、式が進みます。とってもロマンティック~♪
だったのですが…  
指輪、用意してなかったんかいっ!!  みたいな(爆)  
とりあえず、トミーとロバートの指輪でしのいでいました…。
一応、無事に終えた感じでしたね。もうちょっと見せて欲しかった気もしましたが。
ウォーカー家は、そのほかも色々と話題がてんこ盛りなのでムリだったかな。

レベッカの事は、血が繋がっていなかったとわかっても、今更拒否するウォーカーの
人なんているハズもなく…。結構スムーズに流れてくれました。
ジャスティンとも、仲直り以上の進展♪
ただ、やはりというか、サラは引っ掛かっていますね。もちろんレベッカにではなく、
ホリーに。この事と、合併の件とは、全く関係ないのか?
サラはホリーの陰謀とまで豪語し、詐欺だと騒ぎ、証拠を探しているようです。
で、再浮上してきたのが、例のウィリアムが持っていた赤ちゃんの写真。
レベッカだと思われていたのですが、どうやら違うようで。
じゃぁ、一体誰でしょう。

─ ケヴィンが思い出します。昔、父ウィリアムからその写真について聞いた事を。
と、言う事で…  ウィリアムの別の隠し子(?)ライアンが浮上。
ノラも知ることになったようでした…
うーん、そういう展開か~、って感じ。またなんかポーンと別の問題が出てきましたね。

あ、キティとロバートは養子を迎える方向のようです。2人でそう決めたのなら、
それで良いですね♪
それと… ソールの、ケヴィン以外へのカミングアウト(笑)
ジャスティンの「今週は、ゲイ週間かよ…」 が、全てを物語っていました(笑)

なんとか柔らかく終わっていってくれて良かったです。
次シーズンも楽しみですね♪


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2
(2008/11/21)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
スポンサーサイト
COMMENT : 8  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.02.23 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第38話 “失意の中で”

前回での皆さんのモヤモヤが、それぞれの展開をみせております…

2000万ドルの負債を抱える事になってしまった、オーハイの危機。
もう倒産するしかないのか…?
ノラやトミーらに、それはそれは責められるサラ。
(ソールがいつ本当の事を話すのか、ちょっとイラっとしてみたり)
それにしてもサラは何というか… すごいです。
過程はどうであれ、ああいう結果になってしまった事を、ああいう姿勢で皆の非難を
受けるなんて。

レベッカに惹かれ、彼女を妹として見れなくなってしまったジャスティン。
かなり不自然で、どもりまくりでした(笑)  
案の定、誤解するレベッカ。どうしようもなくなったジャスティンは、その気持ちを
正直に打ち明けますが、レベッカは立ち去るのでした。
そうだよねー、こんな複雑な展開になられてもレベッカだってどうしようもない…
ジャスティンはジャスティンで、自分に芽生えた気持ちにバッタバタ…

その足で帰宅し、ついにホリーに自分が溜めていた事をぶつけるレベッカ。
するとどうでしょう、あれは、ホリーは、逆ギレですか??
いや、女手一つで云々─ は、すごいと思います。頑張ってきたのだと思います。
でもなんだかな~ 言い方なのかな~  しまいにゃ娘に出て行けと。
そーりゃレベッカも出て行くでしょうよ。

その異様なテンションのせいですかね、ホリーは援助しないつもりでいたオーハイからの
提案書を見直します。
そして、ウォーカー園とオーハイの合併、更に自分が最高経営責任者になるという条件で
サラとノラに話します。もちろん面白くないサラとノラ(特にサラ)。でもオーハイを救うには
これを受けるしかないワケで…  ホリー、怖いんですけど。

家を出たレベッカは、再びジャスティンの元へ。
考え直したジャスティンは相変わらずどもりながらも、もう大丈夫、変な感情は持たないと
一生懸命レベッカに謝ります。
そんな彼へ親子鑑定の本当の結果を伝えるレベッカ。
するとどうでしょう、ジャスティンはいきなり「母親と同じだ、嘘つきだ!」と言い、追い返して
しまうんですね~。これも、ちょっとビックリ。
そりゃジャスティンの今までの、モヤモヤした辛い気持ちもわからないでもありません。
嘘だったんかいっ! と、いう感じだったのでしょう。
でもやはり今のレベッカには、かなり、更に、キツい展開です…

テンション下がったジャスティンは、レベッカがウィリアムの子ではないと、ノラに
告げるのでした。

キティとロバートは、引き続き子作りに奮闘中。久しぶりに“昔ながら”の作り方を
試しておりました♪ 不妊治療は夫婦仲が絶対だと思うので、頑張って乗り越えて
いってほしいところです。
ソールはボロボロ… 彼なりに自分を変えようと必死だったんですね。
とりあえず、ケヴィンにカミングアウトしていました。
ちなみにサラは、やはりというか、グラハムには去ってもらうことに…

そんなこんなの展開に、ため息ばかりだったのですが、最後の最後─
なんとケヴィンがスコッティに、とってもキュートすぎる、ステキすぎるプロポーズ♪♪♪
そしてスコッティもそれを受けるのでした~♪♪♪
もぉー、これで全て吹っ飛びましたね。嫌なことが。とりあえず、ですけど。
あ~、エコって最高?!(笑)


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1
(2008/10/22)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.02.16 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第37話 “戸惑いの波”

アイザックが行ってしまい、大きな家に1人で居るノラを心配し、子供達が
“母の日”ばりに集合(笑)
ノラは「私は大丈夫」と言いつつもジェイミーに会うと告げます。どよめく子供達。
ジェイミーさんは、インテリア・デザイナーで、ウォーカー家の緊急事態に
必ず現れる人らしい。
(キティのNY行きの時や、ジャスティン入隊時、そしてケヴィンのカミングアウト時など…)
その都度ノラは、家のどこそこをいじりまわしているとのこと…
やっぱり大丈夫じゃない!?って感じ。

っとまぁ、この辺りまでは楽しく観ていましたが、話が進むにつれて、だんだん
モヤモヤがモヤモヤしてきます─

レベッカの親子鑑定の結果。 実父はデヴィッドでした…
それを知ったレベッカはホリー不在の中、これまでの、色んなたくさんの想いを一気に
デヴィッドにぶつけます。それをただただ聞くだけしかできないデヴィッド。
案の定、デヴィッドは出て行くのでした。なんかモヤモヤ。
彼と、とってもイイ雰囲気になってきていたホリーは、本当のワケを知らされないまま
突然出て行かれ、ショックを受けます。それを冷めた感じで見るレベッカ。
この母子関係はどうなっていくのかしら。モヤモヤ。

レベッカは、嘘の鑑定結果をジャスティンに伝えます。
明かに複雑そうな顔をしたジャスティン。彼はレベッカに惹かれているんですよねー。
ウォーカー家として、兄妹としてサーフィンに誘うジャスティンでした。モヤモヤ。

ロバートは、やはりテイラーから副大統領候補を打診されます。
表面上、なんだかんだ言いながらも、選挙活動が終わった今の生活から
離れたくないキティ。でもロバートは「政治が生活」と言う野心家。
2人はその気持ちをぶつけ合い─
結局、ロバートは相手がテイラーだから、という理由で断るのでした。
この2人は…まぁ、それなりにいつも乗り越えてますので、ややモヤモヤ。
それにしてもテイラーって、言うよね~

スコッティは職場で手を切ってしまい、7針も縫っちゃいました。
無保険のスコッティの治療費に驚いたケヴィン。
考えた彼は、スコッティを自分の保険に入れようと、パートナーの届出を提案。
しかしスコッティは、それがゲイでいう“結婚”という、自分にとってはすごく特別な
ものなんだと。だから事務的にするのはイヤだと言います。
うーん、相変わらずキュートです♪ 
ケヴィンの気持ちもわかるんですけどね。スコッティファンとしては彼の意見を支持(笑)
微妙にモヤモヤが残っていました。

サラは、例のゴールデンプラム社との取引拡大の契約が、ソールによって勝手に
進められた事にモヤモヤ。
ソールはソールで、長年会社に居る自分が誰からも信用されないとモヤモヤ。
グラハムは、サラが直接自分に話してくれなかった事にモヤモヤ。
結局、色々考えたサラが2人に謝った矢先、相手の会社が倒産。
これはモヤモヤどころじゃありませんよ。
サラは、公私混同を避けたいが為だけに契約を認めなかったと思っていたのですが、
何かしら彼女の勘が、そうさせていたような言い方をしていたので、まさしく当たって
いたのですね。これからどうなるのでしょう…

あ、そうそう、結局家を改修する意味がわからなくなったノラには、新たに彼女らしい
アイディアが浮かんでおりました♪


Brothers & Sisters: Complete Second Season (5pc) [DVD] [Import]Brothers & Sisters: Complete Second Season (5pc) [DVD] [Import]
(2008/09/23)
Dave AnnableCalista Flockhart

商品詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.02.09 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第36話 “ノラの大決心”

激戦化している選挙戦。
結局ロバートは、残念ながら勝利できませんでした…

それから3ヶ月─

選挙後、家には戻らずにノラと共に過ごしていたアイザック。
彼はノラを、自宅のあるワシントンへ「一緒に来てくれないか?」と誘います。
驚くノラ。
口をすべらせたロバートから、この件を知ったキティ。
さぁ、こうなるとたちまち子供達へ広まっていきます(笑)

子供達は、ノラがこの家や家族と離れるワケないと豪語するものの、やはり
不安なんでしょうかね~。
意味も無く(?)、皆がノラとアイザックのディナー中に乱入。
ワーワーなったところで、ノラが答えを出します。「イエスよ!」
ノラ自身も意外だったようですが、ワシントンに行く決意を表明。

子供達は慌てます。息子3人はアイザックをゴルフに誘って彼を査定し、
キティはアイザックに「あなたの知らないママを私は知っている」と話し、
ノラの本意を聞くよう促します…

そんな中、レベッカの誕生パーティーが催されます。(やっぱり集合するのね・笑)
そしてお約束の展開。
結局は、ノラはワシントンへは行かない事になるのですが。
まぁ、なんというか、皆さんほんと言いたい放題(笑)
子供達は、ノラに何か言われるたびにウンザリしていたのにも関わらず、
自分達からママが離れていってしまうとなると…
ノラだって、子供たちから逃げるとかなんとか言ってましたが、ウンザリされようが
なんだろうが、家族にワーワー言うのが彼女の生きがいというか…

見ていて微笑ましかったです。いつもの事ながら、家族愛を感じました♪
(本当にくだらない事で言い合うときもありますけどね…)
それにしても、途中、ノラが本当に行ってしまうと思ったケヴィンが泣き出し、
サラが平手打ちしていたシーンはウケた(笑)

ホリーとデヴィッドはイイ感じで順調そうです。
でもやはり彼がレベッカの実父ではないか、という展開。
ホリーも、100%否定できないような事をデヴィッドに言ってましたし。
親子鑑定をする事を決意したレベッカ。さて…

サラとグラハム。うーん、この2人はいわゆる大人のイイ関係ってやつかな?
とりあえず順調そうなのですが、サラの公私混同を避けたいという気持ちが、
実は仕事に支障をきたしているような。サラは経営者ですからねぇ~
グラハムがゲットしたあの仕事は、会社にとっても良いと思いましたけど…

選挙活動中の、なんともいえない充実感を懐かしく感じていたロバート。
なんと副大統領への打診が…?!


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part2
(2008/11/21)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.02.02 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第35話 “カラオケナイト”

予備選を間近に控えたロバート。余裕だと思いきや、ライバル議員がガンガン
追い上げてきており、その差はわずか1%…
皆さんかなりお疲れモードの中、キティはロバートに子供達を会わせてフォロー。

子供の風邪が見事にうつったキティのバタバタな母親ぶりも、自分がゲイだと
暴露したのがアイザックだと知ったジェイソンとロバートの仲も、頼みの知事が
ロバートの支持表明をしてくれないことも、忙しくてろくに話もできていない
アイザックとノラの関係も─
全てはロバートの勝利で良い方向へ♪ 
なんだかんだで、本当に大統領になっちゃう?(笑)

離婚書類にさっさとサインができないでいるサラ。
その上ジョーが恋人(最初の奥さん)と、自分が行きたくても連れて行ってくれなかった
パリ旅行に出ると知ってキレまくり。
そして、スコッティの友人達に“堅苦しい”と不評な事を知って、これまたイラっとしている
ケヴィン。

このサラとケヴィンが、慰めあう為?に一緒に飲みに出ます。
でもケヴィンはカラオケナイトが行われるゲイバーに、ちゃっかり連れて行くんですよね~。
自分がハジけている(?)事をスコッティの友人達に見てほしいようで(笑)
で、ずーっと相変わらずなケヴィンでしたが、やっと最後に酔った勢いでバカになって
いました♪ スコッティも含め、これはさすがにお友達にも好評。
前回はスコッティのキュートさが目立ちましたが、今回はケヴィンもキュートでした(笑)
で、サラの方は、これまた酔った勢いで離婚書類にもサインし、グラハムと寝てしまい
ましたとさ。うーん、どうなるのでしょう。あんまりサラが夢中になる展開だとイヤだな。
でもハメを外したり、その後のサラの動向とか、そういうなんとなくキュートな部分は
すごーく好きです。

趣味のカメラを通じて、デヴィッドと急接近したレベッカ。
デヴィッドに見せられた昔のホリーの写真や、なんとなーくな雰囲気というのでしょうか、
そういうのを微妙に感じ取っているレベッカは、やはり実父の件を考えている様子…?
ちなみにデヴィッドとホリーは、意外に良い感じになってきているような。

さてソール。妹ノラの言葉に何かを感じたのか、やっと腰を上げたのかな?
マイロを訪ねて行ってました。しかし、留守中のマイロに代わって出てきたのが
エヴァンという男性。彼はマイロの留守中に部屋を借りているようです。
そしてマイロからソールの話しも聞いているようで…  
2人でお話しておりましたが、どういう展開になるのやら。
エヴァンがヴェロニカパパだったので、ソールの真意を探る、探偵の仕事なのかと
思ってみたり(笑)


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1
(2008/10/22)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 8  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.01.26 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第34話 “新たな一歩”

トミーとジュリア。浮気はお互い様なので、きれいサッパリ忘れましょ♪
なんて展開には、さすがになっていませんでしたね…
かなりギクシャクしております。

結局、リナは会社を辞めることに。まぁ、そうでしょうね。彼女の為にも良かったです。
そしてそれがキッカケとなり、ジャスティンとの関係も終わり。
ジャスティンも、リナとの関係がクスリに代わる依存的なものだと何となくわかって
きていたようですし。
なので、トミーとジャスティンも和解した感じ。
「問題は彼女じゃない、私達よ」と言ったジュリアは、夫婦でセラピーに行く事を
提案していました。積極的に頑張るのはいいですけど、こういう問題はある程度の
時間の経過も必要だと思います…
そういえば、会社を去るリナへ、最後になってホリーが良い事言ってました。
もっと早くからアドバイスをと思っていましたが、夢中な時に何を言ってもムダかもね。

帰国したジェイソンとケヴィンのお茶会(?)に乱入したスコッティ。
彼はケヴィンの気持ちがまだジェイソンにあると思っており、ケリをつけろと
あおります。ほんとのほんとのところ、どうなのケヴィン?って感じでしたけど、
どうやらちゃんとケリはついていたのかな。
一旦家を出たスコッティでしたが、最後には仲直りしていました。
それにしてもスコッティ、すごくキュートな行動力♪可愛かったです♪
っていうか、本当に神と話していて、ケヴィンに連絡できなかっただけのジェイソン。
もうこちらに居るので、また絡みそうな気もします…

サラとグラハムは、なんだか拍子抜けな出来事もありつつ、スローペースで
進んで(?)いる感じ。
ノラとアイザックに関しては、とっても大人な良い雰囲気で進行中です♪


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 Vol.1ブラザーズ&シスターズ シーズン1 Vol.1
(2008/10/03)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2009.01.19 *Mon

ブラザーズ&シスターズ シーズン2 第33話 “真実の余波”

今回は、微妙にワクワク(?)しながら観始めたんですけど…
「あれ?」な展開(笑)

アイザックをウォーカー家のディナーへ誘ったノラ。
そして家族集合時に、物事が穏やかに進むはずがないウォーカー家。
という事で、予想通りのすったもんだの展開。

とりあえず、個人的に一番気になっていたトミーの浮気の件ですが─
ジュリアにバレます。で、ジュリアは涙します。
で、ジュリアは言います…      「私も浮気していたの」─

あれ? そっち?(どっち?) みたいな(笑)
実家に帰省中、フラフラ~っと元彼にいってしまったそうな。
だからお互い様って事で、元サヤ。
ここまでのドキドキハラハラ感と、バレた後の何ともいえない展開の心配は、
あっけなく消えましたとさ。いや、イイ事なんですけどね。なんだかね(笑)

なんだかんだ言ってたわりには、リナとは別れていなかったジャスティン。
トミーとの険悪な関係も、これで一応は落ち着く?
でもジャスティンとリナが繋がったままだと、これからもちょっと面倒そうだな。

っていうか、ジェイソンが帰国ですか?
その事をずっとスコッティに言えなかったケヴィンですが、結局は電話で
伝えていました。うーん、まだ落ち着いていない2人の前に、もう再登場して
しまうジェイソンなんですね…

そしてキティとロバート。
とりあえず、ロバートの軍人時代のマイナスイメージは、彼らしい正統派な
やり方で払拭。裏で(?)動きがあったのか、ライバル候補も退散。
なんだかテンション上がったのか、子作りを持ちかけるキティですが…
ついにロバートは「子供は欲しくない」と言っちゃった。あーあ。
普通の?夫婦でもこういう問題って複雑なのに、旦那が大統領候補ともなれば、
そして妻がキティとなれば、どんどんこじれそうです。
とりあえず、見守るしかない。

前回ホリーの元へ現れたデヴィッドは、映画監督だったそうで、女優時代の
ホリーとワケありだった感じ。
そんなこんなで、レベッカの実父が誰なのかモヤモヤしだします。
もうそんなに問題を増やさないで下さい(笑)

そんな中、ノラとアイザック、サラとグラハムは良い感じに♪
そういえば、ソールはまだ引きこもり中なのかなぁ。


ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1ブラザーズ&シスターズ シーズン1 コレクターズBOX Part1
(2008/10/22)
キャリスタ・フロックハートレイチェル・グリフィス

商品詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]



プロフィール

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。