This Category : キッドナップ

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.05.21 *Mon

『キッドナップ』 第13話 “終焉”

冒頭、いきなり視聴者には主犯格判明。
その犯人への行き着き方、そしてどういう結末に─?!という感じ。

レオポルドが無事に保護されても、主犯格がヴァンスではイマイチ
なんだか納得できていないラティマー。ターナーもそんな感じ。
そして何だかんだ言って、ナップも気になっていたようでした。

ラティマーはレオポルドが過去入院していた時の隣室の患者の線から、
ナップはコンラッドの愛人だったクレアの元彼の線から、それぞれ
この誘拐事件の主犯格を捜し当てます。

主犯格が誰であれ、前回の流れから動機は察しがつきましたが…。
アンディだったんですね~。
終盤、ケイン夫妻とのシーンで、かなりの長セリフで恨みつらみを
語っていました。悲しい人生だったようです。

結局アンディも死んでしまったし、悪い警察官の取り締まりに燃えていた
アトキンズも残念な事に。犯人側の連絡役だった人もアンディに始末
されていたし、たぶんヴァンスも殺されているのでしょう…。
ターナーが防弾チョッキを装着していたのには驚きましたが。
なんだか、皆死んじゃったなーと。会計係さんは生きてるのかな??

っていうか、結構エリーが絡みまくっていた感じです。
過去も、捜査中の時も。子供を何よりも優先した金持ちの典型というか。
良し悪しはともかく…。
そういえば、どうせなら姉や妹とも感動の再会をして欲しかったな~。
まぁ、なかなか面白いドラマでした。これで終わりは残念です。

ナップと共に、引退したハズなのに奥さんに文句言われながらも
再びラティマーも加わり、脱獄(?)ラリーとの勝負を楽しみに
していたのに…(笑)

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
COMMENT : 9  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2007.05.14 *Mon

『キッドナップ』 第11・12話 “裏切り” “犠牲”

第11話 “裏切り” 誘拐から11日目。

コンラッドの昔の仲間で3話目の最期で何者かに殺されたサリバン。
彼を再度洗う事で、ナップはコンラッドと彼が金で繋がっていたと知る。
そして今、ヘンな動きをしているコンラッドを追及すると─

犯人側は仲間割れをしており、お金目当ての下っ端さん達が別行動を
開始。コンラッドに指示を出していました。
で、サリバンにお金を流していたのは長年ケイン一家に従えていた
弁護士のロジャー。うーん、やっぱりヴァージルすごいね。

ナップはコンラッドと共に犯人の指示に従い、メキシコへ。
ラティマーは、レオが海外だと想定し、パイロットなどを調べながら
アホ保安官がかけてきた電話が元になり、メキシコへ。
ヴァージルはすでに到着してました~♪

第12話 “犠牲” 誘拐から12日目。

ナップ、ラティマー、ヴァージル… 三者三様のルートでやっと
レオポルドへ辿り着きます。協力し合わないのか?とも思いましたが、
ほぼ同時期にあの場へやって来るのだから、それぞれそれなりのやり方が
あるのでしょう。
それでもやっぱり一番最初にレオを救ったのはヴァージル!!
いや~、あの時は嬉しかったなぁ。レオの浸水記録がここで役に立つのか
と思っていたけど、そのまま泳ぐワケでは無かったのでドキドキでした。

ジャングルでの銃撃戦もハラハラ。どんどん人が増えていくし(笑)
ちゃーんとコンラッドも息子の窮地を救ってました。
しかし… とっても残念な事にヴァージルが…
やはりほぼ気力で動いていたんですね。レオポルドを救出する為だけに。
結構ジワっときちゃいました…(泣)
そして残念だった人がもう1人。オットー。神のご加護がありますように。

レオポルドを無事救出したのはめでたい事なのですが(あれ?って事は
ナップはもういらない?)、この誘拐事件の真の犯人は未だ不明。
コンラッドの愛人だったクレアの遺体発見や、彼女からの手紙などが
キッカケとなり、8年前に入院中だったレオの隣室の親子が気になって
きてます。どう、関係しているのか?
そして外野(?)でウザい動きをしていた内部調査の件も、結局ヴァンスが
怪しいようで、これも何か関係してくるのか?

次回の最終話が楽しみです♪

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 11  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2007.05.07 *Mon

『キッドナップ』 第9・10話 “絶体絶命” “標的”

“絶対絶命” 誘拐から9日目。
前回捕まえた殺し屋(この事件では会計係と呼ばれているらしい)を
拷問するナップ。一方、連行中のヴァージルはラティマーを殴って
再び逃走。うーん、よっぽどの覚悟があるようです…。

会計係から情報を元に犯人と接触しようとしたナップでしたが、
ギブソンという男に連れ去られ、今度は自分が拷問されるハメに。
薬のせいか、ナップには幻覚が見え、アナベルという少女が出てきて
ました。例のラリーの妹であり、ナップにとって未だに大きな存在の
ようです。アナベルの誘拐がいつ頃なのかわかりませんが、思ったより
幼い女の子だったですね…。
そしてレオポルドも幻覚として表れ、ナップにヒントを与えてくれます。

ナップの車のボンネット上に「K」と記していたラティマーのおかげで、
なんとかナップは助かりますが、会計係は逃げちゃいました。
「K」って目視はできないようですねー。でもナップを見つける為に
いちいち国家安全保障局を通すなんて大変そうです。
車を使ってなかったら無理ですけど…。

コンラッドの過去の不倫相手クレアに、一体エリーは何をしたのか?
って感じですが、8年前の今日この日は、レオの手術日だったようで、
その事を振り返りケイン一家には久しぶりに優しい時間が流れていました。

“標的” 誘拐から10日目。
レオが残していたメッセージ“TET”を探るナップやFBI。
そんな中ラリーの情報源となっていた例の本の発信器が動き始めます。
その本を持っていたのは、あの殺し屋みたいな女。ビビアンだったかな。
拷問の薬がまだ効いているフラフラナップが心配でしたが、ただの
パソコンオタクではなかったターナーの活躍で、その女を捕まえる事が
できます。
ですが… そのせいでラティマーの娘エラがスナイパーに狙われる事態に。

結局ヴァージルがスナイパー1人を確保して事態は収まるのですが、
あれってやっぱりヴァージルじゃないと見抜けない事だったのか…。
灯台下暗しって感じでしたね。
あのFBIの指揮官が、あそこでああいう判断をするとは思いませんでしたが、
良し悪しはともかく、ギリギリになって対処法に「勝算は?!」と
確認しててもキリが無い感じです。

で、その女は解放され、追跡するもあっさり逃亡…(やっぱりね)
しかーし、会計係が彼女を始末。妻を殺された会計係の今後の動きも
気になるところです。
そして、本の発信器に気付いたのにも関わらず、戻って来ていたその女の
行動が気になり、改めて現場を探ってナップが見つけたものは??

えーっと、結構ハラハラさせてくれる展開でしたが、レオポルドの
誘拐事件としては全く進んでないような…(笑)
レオは幻覚で出てきてくれてましたが、実物は今どこに?
メキシコのあの場所は引き払われてました…。

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 5  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2007.04.30 *Mon

『キッドナップ』 第7・8話 “トップページ” “尾行”

“トップページ” 誘拐から7日目。
エリーの例の行動が原因で、レオポルドの誘拐事件が公になってしまう。
さぁ大変。FBIもゾロゾロやって来て、ナップは仕事しにくそうです。

レオのゲームをやっていたエリーがメールを受信。
調べてみるとレオとヴァージルが親密なやり取りをしていた事が判明。
で、そのヴァージルは病院を抜け出し単独行動を開始。
っていうか、メールを受信してたけどそのメールは結局??

内務調査にやってきた刑事さん。なーんか嫌な感じ。公安部みたいなもの?
過去の事件だけでなく、誘拐の件にもさぐりを入れてるようですが…。
娘の不倫相手だったと写真持参でやって来たおばぁちゃん。
本当に彼女は死んじゃってるの?
刑務所のラリーの情報入手方法が判明。誰に行き着くのか。
ターナーがレオの日記(?)みたいなものを見付けてたけど、それは
結局ナップに伝わっているのか?
あ、誘拐事件をスクープした女性記者をエリーが殴ってましたが、
グーかよ~みたいな。ま、気持ちはわかりますが。

第8話 “尾行” 誘拐から8日目。
皆さん、尾行したりされたりで忙しそうです。
エリーの不倫相手… というか、なんだか色々と深い関係の人は
上院議員のロスでした。ナップに接触してきたりと、何かしら
絡んできてます。

うーん、それにしてもヴァージルが迫力満点。
ちゃっかりあの殺し屋さんを捕まえてました。って、ナップも来て
くれて良かった。あのまま拷問するつもりだったのでしょうが。
その時のナップとヴァージルが目と目だけで通じ合っていたのが
頼もしかったです。組んでくれるといいのですが、ヴァージルは
内務調査の件で連行されちゃいました…。
今まで観ている分には、ラティマーもヴァージルも悪いことしている
ようには思えませんが…。

計画通りに進まず、お金が入ってこない犯人側の下っ端さん達が荒れ模様。
あの女はどの辺の位置なのだろう。
メキシコ組も保安官に目を付けられたので、次の行動が気になります。
それにしても、オットーが懺悔しに行っていたのにはちょっと笑って
しまいました。期待以上です(笑)
そしてコンラッド。古巣へ戻り、事件の手掛りを掴もうとしています…

皆さんそれぞれ勝手に動くので収拾つきません~。
大丈夫なのかなぁ。

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 7  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2007.04.23 *Mon

『キッドナップ』 第5・6話 “迷路” “父と娘”

“迷路” 誘拐から5日目。
前回、ドッカーンとなった部屋からは、あの玉投げ男らしき死体が
発見される。
しかし、アリスちゃんの手品がヒントになり、ナップは再び現場へ。
う~んアリス、身内で一番ナイスな協力者です♪

ついに玉投げ男デヴィエを逮捕─ を、見ていたあの殺し屋さんが
「自分には手におえない」と誰かに電話。
その女性がまた凄腕そうな…。一体何者?あっさり逃げたし。

ナップとラティマーは、捜査の内容が犯人側に知られている事に疑問を
感じ、ついにケイン家に隠しカメラが設置されている事を突き止める。
っていうか、結局何個あったの?すっごい数でした。普通に嫌です…。
いつからあったのでしょうね~。

一方監禁されているレオは例の携帯電話をやっとの事で使うのですが…
あ゛~ なんで最後の最後でバレるのよぉ~。今までうまいこと隠して
きてたのに…(泣)
早速本を持ってきてくれたオットーもちょっとキレた様子でした。


“父と娘” 誘拐から6日目。
まーた、面倒臭そうな人物が現れました。エリーの父親ランド。
自殺が未遂に終わったデヴィエを、ビジネスばりに尋問しております。
ランドはまたえらく上の人のようで、FBIやCIA上層部にコネがある様子。
娘エリーも含め、コンラッドとも微妙な関係ですね。

やりたい放題のランドにナップもラティマーもうんざりしてましたが、
そのランドにもやっぱり(?)ヤバイ事があるらしく、それをネタに
抑えてくれてました。
コンラッドといい、義父といい、なんなんだ、一体。

犯人の要求金額の倍を払うという事で、取引が成立し、いよいよ受け渡し
でも再びドッカーン。
そういえば、オットーじゃない方の悪い奴はレオを殺すつもりらしい。
オットーがどう動くのか? 期待してます。

デヴィエのようなレベルの一味はお金で動いているのでしょうが、
大元の奴はお金の問題では無い感じがしますねー。
一体何が目的なのでしょう。

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 10  TRACKBACK : 2  [EDIT] [TOP]

2007.04.19 *Thu

『キッドナップ』 第3・4話

“偽り” 
誘拐の件を、なるべく表沙汰にしない為にケイン家は毎年恒例の
チャリティーーパーティーを、予定通りに催す事を決める─。

ナップに電話をかけてきた刑務所の男ラリーは、そのパーティーの件まで
知っているんですね~。一体何者??
なんだか彼の妹を通じて、ナップと関係ありそうな感じでしたが…。
ナップとラリー、過去に何があったのか気になります。

パーティー当日、警備強化をしているワリに不審者侵入。
表立って警備してないからって事なのかしら。
コンラッドの過去の裏世界の人が2人フラフラと入ってきてます。
一人は奥さんを脅して金を取ろうとするし、もう一人は…
え?!「OZ」のマクナマスだぁ~っ!!か、髪の毛がある…。
ヅラなんでしょうけど、かなりガン見してしまいました(笑)
すっごい悪役やってました。で、この回で死んじゃってました…。

環境のせいか、ちょっと曲がっているオーブリーが意外ときちんと
スピーチしてましたね。

“弾丸は語る”
誘拐時に銃弾を受け、重症を負っているヴァージルが体内に残っている
弾丸の摘出手術をする事に。
弾丸を調べて手掛りを掴みたいのですが、手術時にあの殺し屋がやって
きた~。なんとかヴァージルは無事に終えましたけど。
そういやあの殺し屋さん、奥さんが居るんだねー。

弾丸から行き着いたのは、民間の軍事会社。なぁーんか怪しげな所で、
そこに適任のナップが侵入して調べることに。
ハラハラしましたが、ラティマーといい感じにがんばっていましたね。
結局、部屋でボール投げてる男に行き着いたんですけど、ドッカーンです。
あの男が全てを仕切っているワケじゃ無さそう。

一方、メキシコで監禁されているレオ。
次なる脱出案を考えたようで、かなり自身を犠牲にしています…。
(オットーは心配気な様子を垣間見せてますが)
もう一人の男が医者を殺しちゃってました。あの保安官にバレそうだけど。
っていうか、あの保安官って悪い人そうなんだよなぁ。

レオはなんとか携帯をゲットしたのに、バッテリーが~(泣)
そしてエリーのとった行動が、誘拐事件を表沙汰にしそうです…。

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 6  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

2007.04.09 *Mon

『キッドナップ』 第1・2話 

誘拐事件の被害者救出のエキスパートであるナップ。
彼には成功報酬、救出の為には手段を選ばない独自の手法がある。
ある日、裕福な家庭の息子が誘拐され、ナップは依頼を受ける。
が、調査をしていくうちに、単なる誘拐事件とは別に、
その家庭の隠された謎、真実に迫っていく─ 。
詳しくはこちら→『キッドナップ

第1話 “いつもと違う朝”
NYに住むケイン一家。父親は凄腕の投資家。その15歳の息子レオポルドが
誘拐される。
家族は、警察には連絡するなという犯人からの指示に従い、
その道のエキスパートであるナップに依頼。
でも、レオポルドのボディガードつながりで、結局FBIに知られてしまう。

ナップが言ってました。「FBIは、人質の救出だけでなく、その犯人を
捕まえ、起訴する事までを考えて行動する」と。なるほど。
ナップは人質さえ無事に救出すれば、手段を選ばずに犯人を殺して
しまう事もやってのける。
子供を誘拐された親としては、とにかく無事に我が子が戻ってきてほしい
一心だろうし、そういう事を考えるとナップのやり方も一理あるような
気がしました。表沙汰にしたくない人もいるだろうし。

だからいきなりFBIに嗅ぎ付けられて、そういう意味でややこしくなる
のかなーと思ってたら、このFBIのラティマーっていうベテラン刑事さんが
意外に話のわかる人。しかもナップと元同僚だったようです。
まぁ、それでもやっぱりFBIの捜査方針とナップのやり方にズレが生じ、
ちょっとイライラしてしまいます…。
犯人から身代金の要求があり、受け渡し場所へ向かうのですが、まんまと
罠に引っかかってしまうんですねぇ~。
警察が動いている事を悟られてしまい、レオの安否を心配する両親へ
ナップが「犯人は欲で動く、だから人質を殺す事はない」と…。
っていうかね、犯人からの電話を3コール以上経って取るあたり、
バレバレだと思うんだけどね~(笑)
ま、犯人はそれも想定内な感じでしたけど。

第2話 “思わぬ届け物”
レオが誘拐されてから二日目。小包が届きます。中を開けると─
耳?! 末っ子アリスが見なくて良かったねぇ~。
DNA鑑定などから、レオのものではないと判明したのですが、
時を同じくして行方不明になっている大学生の長女オーブリーのもの
かもしれない…??

オーブリーはやはり誘拐、というか、拉致されていたようです。
しかし明らかにチンピラが動いていて、すぐに彼女の身は確保されます。
その辺に疑問を感じるナップ。一体何の意味があるのか。

一方レオは、外国に居る様子。一時脱出を試みるもあっさり戻される。
オーブリーの逃げ方よりはマシでしたが(笑)
そして、レオを見張っている犯人が2人居るのですが、この中の一人が
「OZ」のグエラ(チコ)。ここではオットーって役名だったかな。
あー、また悪いことしてる~ みたいな(笑)
でもなんだか、もう一人よりもイイ奴(と言ったら変だけど)みたいで
ちょっと気になる感じです。

ナップ役は「シックス・フィート・アンダー」のビリー。
なんだか、えらく腹が出てるなぁって感じでした(笑)

この誘拐事件を通して、なんだか怪しい影がだたよう父親コンラッド。
そして更に彼の絶縁状態の父親。
奥さんが電話をしているシークレットサービスの男。
ナップを見かけた事があるらしい、犯人グループの殺し屋。
ナップの携帯に直通でかけてくる刑務所の男。
色々と謎めいた人物が絡んでいて、なかなか面白い感じがします♪

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol) Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)
(2007/04/24)

この商品の詳細を見る
COMMENT : 11  TRACKBACK : 5  [EDIT] [TOP]



プロフィール

Author:suubi
FC2ブログへようこそ!

2人の子育て&パートに日々追われている主婦です♪海外ドラマ無くして、私のストレスは発散できません!











おすすめ♪







いらっしゃいませ♪



Copyright © 海外ドラマにハマる! All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。